ねこむさんのぼらぼらな日常

月いち訓練日。

さて、月一のこねこむの訓練日です。

作業療法士さんに会いたくて、
うずうずのこねこむ。
着いたのが少し早くて、
20分ほど待つことになりましたが、
まだまだ?先生遅いね。とグズグズ。
とりあえず、時計を見せてここが
40になったら先生来るから。
と言うと、何とか落ち着き。

で、療法士さんが来ると
飛び跳ねて喜ぶ喜ぶ。。。

さて今回は、先日あった
保育園への施設支援を受けての訓練。
施設支援とは、保育園などに
問題を抱える子がいる場合の
施設としてどう対処すべきか。
ということを専門家が実際に施設での
様子を見てアドバイスをする。
ような感じなんでしょうか。

結局、普段の訓練は一対一なので
集団の中での問題行動は見えないので
どういう結果が出るのかな。と
思っていましたが、

保育園から資料を頂いて見たら、

、、、これって、もらって良いのかな?
という、ダイレクトなものだったので、
ま、くれたってことは、、、
外に出しても良いのだろうな。

と療法士さんにあげたら、

「これ保育園がくれたんですか?!」
と驚いてたので、、、
多分、、、部外秘?(笑)

「これお母さん、読まれました、、、よね?」
ええ、読んじゃいましたけど、悪かったす、、、よね?
「いや、、、これ、、、私なら、
かなりショックと言うか、悲しくなりますけど」

あ、そこらへんは
いつも保育園から言われてるのと同じことですから( ̄▽ ̄)
お気になさらず。

訓練はやはりバランスを取りながら
何かをする。と言うことに重きをおいてるようで。
今日はしがみつき系が多かったけど。

本人は楽しそうですが、かなり疲れたみたいです。
車の中で即落ち(昼寝)で、
帰っても寝室に移動し寝続けました。

今日、分かったのは
「ちょっと困難そう」と判断してしまうと、
ひゅ〜っと違う場所に逃げて行くこと。
出来なくて恥ずかしい思いをしたくない。
という防衛行動のようですが、
逃げて行くたび、療法士さんが追いかけて行き
元の場所へ連れ戻して、根気良く
またうまい具合に成功体験へと導いてくれます。
できた時は、とても晴れ晴れしい顔をしております。

不器用ながらにもやればできるんだ。という自信を
積み重ねる体験を多くさせてあげればな。
と感じました。

さて、少しずつ少しずつ。(^ ^)
[PR]
by borabora84mickey | 2011-04-26 00:42 | 療育訓練・発達障害
<< 旭山動物園物語 青空、土曜日、原っぱと海、そし... >>



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧