ねこむさんのぼらぼらな日常

カテゴリ:我が家族( 37 )

家電オタクを誰か止めて。。。


 日曜日のこと。

 天気もいいし、久しぶりに練習に行きたくて
 ダンナさんに確認したら、
 「いけば」といわれ
 
 おや。珍しい。
 晩酌した時に言ったのに、覚えてた。

 天気がいいのに、雨降らないかしら?

 と、準備を始めたら、やっぱりアクシデント。

 以前もどこかで書いたか、
 我が家には、3年前に購入した
 DVDデッキがあります。
 そうです。結婚指輪を10回払いのローンで買ったくせに、
 このDVDは結婚指輪よりも高かったうえに、
 現金一括払いでご購入してきたという


 私にとってはいわくつきな代物。

 で、それが正常に動くにもかかわらずです、

 「地上デジタル放送が始まるから、
 テレビも換えたいけど、まずはチューナーをさ」


 と、地上デジタルとBSとCS放送がキャッチできる、
 DVDデッキを買ってきやがったわけですよ。

 TVも購入して確か4年ほどではないかと思ったんですが、
 そんなにぽんぽん家電を換えられちゃたまらんですがな。

 たとえお財布は別でダンナさんの自腹だとしても、
 
 こねこむのオムツ代もくれないのに。。。(/_;。)
 ミルク代も。。。
 育児休業中のワタクシの収入なんてビビたるものなのに。

 いえね、ちゃんと文句は言ったですよ。

 このトンチキ、オムツ代も払ってくれないじゃないか!って。

 そしたら、「オマエがくれって言わないからだ」と。

 ( ̄△ ̄#) そんな論理でいいわけ?(論理かどうだかは別として・・・)

 くれって、、、確かに言ってないけど、必要経費くらい
 ちょぴっと渡すってのが、一家の主の財布の存在価値じゃなくって?

 ま、そんな話は置いといて、


 で、その突然買ってきた、チューナーつきのDVDが

 壊れたとです。

 ええ、まだ買って1ヶ月も経たないはずなのに、
 地上波にすると、

 あら昭和時代がカンバック。
 白黒画面がノスタルジックだわ。

 ってな感じで。

 で、もともと我が家は地上波はNHKしか見ないし、
 NHKも大抵はBSで見られるので、

 関係ないじゃん。

 と、思っていたら、ダンナさんは大騒ぎ。

 「こりゃ、大変じゃ。なしこげなこつなったんか!」

 知らないよ。あなたがさっきまでリモコンさわりよったやん。
 べつにBSとCSがちゃんと映ればいいじゃん。

 「なんでかのぉ」

 と、リモコンパチパチ、説明書ぱらぱら、配線なおしーの・・・

 あのぉ、、、練習。。。

 「わがっちょん。10時からじゃろが」

 へぇ、もう10時なんすが。

 「オマエが早く起きんけんわりぃんじゃ」

 は?!Σ( ̄ロ ̄lll) そうきやがったか!!!!!

 で、ダンナさんがそうしているうちに

 こねこむ爆睡。。。。

 結局練習にはいけなくなってしまい、
 午後から機械を交換してもらいに
 電気屋さんへ。

 そしたら、交換してもらうはずが、

 「やっぱり、こっちがいいよなぁ」

 と、3万円も追いをうって、最新のヤツをご購入。

 ・・・・・・・・・・・おいおい。llllll(- _ -;)llllll

 しかも

 「ボーナスでテレビだな」

 こらっ、テレビは換える必要ねーって言ったべ!!

 しらねぇぞ。何回払いにしたか存じ上げませんが、
 我ら、児童手当もらえない上に、

 保育料も最高額なんだからね、あなたのお年のせいで。
 保育料払えなかったら、こねこむどうするのよ。
 私、仕事に戻れないじゃん・・・。

 しかもですよ、しかも、
 彼がこだわりぬいている地上デジタル放送。

 まだうちのエリアでは放送されてないんですよ。
 まったく・・・使えない。。。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録しております。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですだがココをクリックしていただければ嬉しいです
[PR]
by borabora84mickey | 2007-10-30 23:16 | 我が家族

おばの入院。

おばが入院しました。
眼球に癌が見つかりまして、
眼球を摘出するという手術をするためで、
実は昨日その手術が終わったんですがね。

おばさんの家族はおじさんと2人暮らし。
おじさんは免許を持っていないので、
移動とかは我が母かワタシがお手伝いする関係で、
入院前から準備などで、なかなか忙しかったです。

おばには娘がひとりおりますが、
彼女は現在ロスアンジェルス在住。
家庭の事情もあり、すっ飛んで帰って来れないため、
状況をメールで伝えるんですが、
アメリカとタイムリーにやり取りできる今の時代って
すごいわぁ。って、改めて感じました。

さて、今回に思ったことですが、
「人の慰めなんて知ったことか」
↑こういう書き方もイジワルなんですが、
要は「なった本人じゃないんだから、そんなこと言えるんだ」と。
慰めたつもりが怒りを買うこともあるんだなぁ。なんて。

おばは、かくしゃくとした人で、
しつけとか、しきたりとかに厳しく、
もし他人だったら・・・なるべくお付き合いしたくない人。
で、芯はまっぽうし強く、、、
しかし打たれ弱い人。

今回、眼に癌が見つかり、
脳に転移する恐れがあるので、
眼球を取ったほうがいいと医者に薦められたわけですが、
「眼を取るなら死んだほうがましだ」と、
しばらく放置しておりました。。。
(結果、大きくなっちゃったんだけどね癌・・・)

ワタシからしてみれば、
やはり命の方が惜しい気もするし、
片目は義眼になろうとも、
命があればまだ色々できるし、
最近の義眼も精巧にできてるだろうから、
ほら、ピーコさんも同じ癌だったでしょ。
そんなにおかしくないと思うのだけど・・・。

と、言おうとしたら、すでにお友達から言われたらしく
「ピーコさんなんて分からないじゃない。って、簡単に言うけど!」
と、怒ってました。
お友達たちが様々な励ましをしてくださったようですが、
全て「なったものじゃないとわからない、この気持ちは」
と、泣きながら怒ってました。

ワタシは
せっかくばあちゃんが苦難を乗り越えて
満州から守り抜いてきたその命なんだから。
と、伝えるしかできなかったけど、
それで車の助手席で号泣された時には

やっぱり本人が抱える悩みって、
特に命が関わると、
他人には量ることができないんだなぁ。

と、実感しました。

もちろんおばさん自身も、
命も惜しいし、眼も惜しい。
でも、眼がなくなった先のことを考えると、
腹が立って仕方ないんだろうなぁ。と。
「なんでこんなことになったんだろう。」
彼女は、そういってばかりです。

幸い手術は成功して、
眼帯だけで隠す程度なので
結膜炎とか目もらい?ってな感じで、
見た目、眼がないなんて全く分かりません。

でも、「顔がつぶれてる」「変な顔」
と、しきりに言うおばさん。
お見舞いに行った時に
「ほら、こねこむちゃん。おばさん顔がつぶれてるから、笑えないねぇ」
といわれた時にゃ

笑え。いいから笑うんじゃ、こねこむ。

と、マジで思いました。。。

これから、心のケアも必要になってくるでしょうが、
さて、どうして励ましていったらいいのかと。
励ましも、気持ちを逆なでするようなので、
なかなか言葉が見つからないもんですね。

c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪ 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-09-19 22:49 | 我が家族

そうきたかい。


 我が母、暴言ぶりはご紹介済みですが、

 彼女の得意技として

 唐突にメールで

 「ITってどういう意味?」

 とか

 「イノベーションってなに?」

 とかを送ってよこします。


 ワタシも「歩くカタカナ辞典」ではありませんので、

 機嫌のいいとき手の空いてる時には、

 電子辞書やら、パソコンで調べてあげるのですが、

  

 先日、このようなメールがやってきました。

c0093096_13335332.jpg


 えーっと・・・。

 ツゥギャーダーって・・・。

 こっちが何ですか?と聞きたいくらいですが。。。

 o(;-_-メ;)o ・・・・・;


 えーと、ツゥギャ・・・ダー

 ツゥ・・・ギャ・・・・

 足がツゥッとつって、ギャッと叫んで、ダーっと堪える?

 

 しばらく考えて、

 も、もしかして

 Togetherのことかしら?

 私の頭の中でカタカナ変換されると、「トゥゲザー」だから、わかんなかったのねぇ。


 で、お母さん、このコトバの仕入先は・・・・

 ルー(大柴)かしら?


 いやぁ、今回は手ごわかったなあ。。。。


 **************************************


 こねこむくん、今日は朝までぐっすりでございました。

 しかし、昨夜の疲れを引きずって、眠たいワタクシ、

 何とか寝させ続けようと、起きてあ゛ーあ゛ー言う彼に

 乳を含ませ続けたわけですが、

 何回かやったら、

 口からダーっっっと乳を吐きまして、

 それでも「あ゛ーあ゛ー」言い続ける彼。

 もうぅ、いま吐いたのにまだ乳がいるっていうの?

 と、含ませるものの、ちょぴっと含んですぐ終わり。

 そしてすぐ「あ゛ーあ゛ー」。

 いい加減にしなさいなっ!と、タオルケットをめくって

 うつぶせの彼をひっくり返したら、、、、


 大洪水。でございました。

 黄色い大洪水。。。。

 シーツもぐちゃぐちゃ。。。。。。(°m°;)


 あはっ♪そうだね、オムツ、だったのね。

 ごめんよぉ m(。-_-。)m

 気持ち悪かったのねぇ。そうよねぇ。


 と、謝っていたら、

 ようやく気がついたか、おまいは。と言う様に、

 ニヤリと笑う息子。(ホントに笑いやがった!)


 洗濯日和でよかったです。。。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪ 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-08-24 13:51 | 我が家族

遺伝子の仕組みから考えてみたら・・・。



 暑くて昼寝もままならないこねこむくんの不機嫌。

 これはもう、一緒にいる者の体感温度を

 さらに暑くさせるものに他ならないです。

 初盆で仕事の休みをもらったダンナさんも、

 ノックアウト気味だったので、

 機嫌回復と快適な昼寝場所をこねこむくんに提供するため、

 我が家にエアコンを持つ唯一のシロモノ

 車。

 に乗車。

 
 ちょうどダンナさんの車の燃料が腹ペコになりつつあり、

 火曜日がガソリン安売りのガソリンスタンドまで行くことにしました。

 ついでに、初盆の間にお手伝いに来てくれた親戚の皆さんに

 とっても太っ腹に様々なアイテムを使い尽くされていたりしたので、

 ♪かっよぉおびは なんかちょっと う・れ・し・いっ♪のお店によって

 買い物をしようかしらと。


 それで、こねこむ用品をもって後部座席に乗り込もうとしたら、

 「なんしよんのか。オマエが運転じゃ」

 は?なんと・・・・・・・・・・・。まさか、また昼から飲みやがったな!?

 そうです。こねこむくん、実は昼寝を日ごろは2回いたします。

 1回目は11:00前後から約1時間。

 2回目が15:00前後~16:00頃にかけて寝付いて1時間。

 その1回目、私が盆の疲れで一緒に寝ている間、

 晩酌ならぬ、昼酌?(っていうか?)をしてたダンナさん。


 休日は、出かける予定がない場合は、必ず飲むのですが、

 それで肝臓の数値が悪くならないのが不思議でたまらない・・・・。

 結婚する前は、休みの日の朝から飲んでたというから、

 ホント、アンビリーバボーな肝臓なのです。


 話をもどして、

 で、私が運転しながらお店に向かっていると、

 助手席では、車に乗ってルンルンなこねこむくんが

 チャイルドシートのバックルと格闘しており、

 その様子を後部座席から覗き込んでいただんなさんがポツリと

 「なんで、この子は目が大きいんかの」

 c0093096_174893.jpg

 目が大きい?ああ、確かに大きいよね。
 (これはビックリしちょるけんですな・・・)
 


c0093096_110757.jpg

 フツーにしてても、まぁ、こんな感じだから、、、

 大きいというか、フツーじゃない?


 「オレとオマエの子どもだろ?こんなに目が大きいはずはないんやけどなぁ。

 だって、オマエ、目が線やし。」

 はっ?!なんち言いよんのかえ!あんたん方が、目がほせえ(細い)で!!

 「オレはオマエみたいに細くねぇ」

 失礼な、あんた!自分の方がアタシより目が大きいっち思っちょるわけ???

 びっくりです。

 c0093096_114451.jpg
 小泉純一郎前総理そっくりなダンナさん

 この間、外国の俳優さんにも、あっ、この人とダンナさんに似てるって思ったけど(リチャード・ギアではないよ)、そん人も目が細かったで。

 とにかく、似顔絵かいてみたから、その顔を見てもらいなさい。

 多分、そっくり。自信作。ダンナさんを知っている方から、この似顔絵の評価コメントをいただきたいものです。それほど自信あり。

 c0093096_1173163.jpg一方、母であるワタクシ。

 今まで似ている人といわれたのは、

 別所哲也、今田耕司、高島政伸などなど

 目は少なくとも開いてるわよっ。

 ちゅーか、似てる人、なんで男性ばっか?

 いいんです。イケメン母ちゃんですから。。。。ゴメンナサイ、ウソつきました。


 っいうか、目が大きいから・・・俺たちの子じゃない。とか、思っていたりするわけ?

 浮気の末の子どもだと????

 なーんて、全く持ってこの疑惑で気まずい雰囲気にならないのが、

 我が夫婦のイイトコロ。

 ダンナさん、アタクシが他の男性から誘惑されることなんか、

 人類が来年までに太陽系の外まで宇宙旅行できちゃうくらい

 ない話。
だと思っている。

 どちらかといえば、男性をアタクシが押し倒す。確率のほうが高い。

 と思っている。

 しかし、それありえない話とおもっているので、鼻で「ふんっ」と笑われておしまい。

 あたしだってちょいと美しくすれば、寄ってくる男性は星の数ほどいるに違いないのに。。。ゴメンナサイ、大口ぶったたいてしまいました。

 
 ま、このような細目の両親から、こねこむくんが生まれたことは、

 数学的なことではないかと

 ほらほら、マイナスとマイナスが合わさるとプラスになるっちゅーヤツですよ。

 だから、目が線+目が細い=普通サイズ?

 遺伝子でどっちの親の目を獲ったではなくて、

 こうしたほうがこいつらにはいいんでないかい?

 と、神様がちょちょいとしたのかもしれない。

 ねこむ、実は子どもがあまり得意ではありません。

 特に赤子。

 しかし、このこねこむちゃんのおめめで訴えかけられると、

 自然とほやほやした感じになるんですねぇ。

 もし、これがダンナさん似の目だったら・・・。


 しかし、今回のことで

 ダンナさんが自分より私の目が細いと思っている事実が発覚して、

 これからどうやったら、自分の目の細さをしっかり自覚してもらえるか、、、

 なんかいい方法はないですかね?

c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪ 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-08-15 01:56 | 我が家族

こねこむくん会得するの巻


 生まれて4ヵ月目のこねこむくん。

 寝るよりも立ちたがる、なかなかアクティブな乳飲み子です。

 そのため、7ヵ月からの歩行器にすでに乗せていましたが

 前に進むコツが分からず、自分の行きたい方向ではなく、

 後ろばかりに進んで行くため

 なかなか歯がゆい思いをしていたようです。

 しかし、本日、なんと彼の思うように、歩行器を操ることができました。



 やっぱり人間って、「意志」が大切なんすなぁ。 それとも、根性かしら?

 えっと、ちなみに紙袋の中には、アルコール(缶ビール)が入っています。

 ・・・・やっぱりアルコールのニオイを嗅ぎ付ける遺伝子を

 父ちゃんから引き継いでしまったようです。あれま。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪ 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-08-11 02:28 | 我が家族

思いっきりツッコミたい・・・。


 初盆なので、たくさんお客さんがお参りにいらしてくださいます。

 「おとうさんがお亡くなりになられて、おさみしゅーございましょう」

 という皆さんのお言葉に、お参りくださいましてありがとうございます。

 と返しつつ、お茶とお菓子をお出しします。

 その後は、お客さんをお迎えするダンナさんの隣に座って

 お話を聞いたりするんですが、

 ダンナさん、いつも

 「いやぁ~、大したことねえんやけど、
 籠盛を組み立てるのがなぁ大変なんや。
あっはっはっは♪」


 と、お客さんにおっしゃる。

 (○_○) で、ダンナさん
はて?
 あなたいくつ組み立てましたかな?


 妹さんと3人で作った時も、途中でわからんとか言って、

こねこむ抱いて現場監督しよりませんでしたかな?

 ヾ(ーー ) オイオイ と隣のダンナさんにツッコミを入れたくて入れたくて。

 でも、さすがにお客さんの前ではつっこめないし、多分直接言っても、

 またプッチンって切れられたら面倒クサイから、

 ワタシの胸に留まっている想いなのですが、、、、

 あー、言いたいわぁ~ (ノ-。-)ノ))))))))))))))))))●~*

 
c0093096_14255910.jpg


 えーっと、少なくともこの写真に写っている中で、ダンナさん製作のものは

 ありません。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
おいでいただいたついでに申し訳ねぇですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪ 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-08-10 14:30 | 我が家族

長らくご無沙汰をしておりました。


 約一週間。

 ま、何をやっていたかというと、

 日曜日はとっても楽しいことをやってたので、またの機会に更新しようと思いますが、

 月曜日にですね、


 じいちゃん(義父)が逝ってしまいまして。
 
 
 ええ、突然に。

 ちょービックリ。


 それで、なんてったって

 喪主の妻。

 なんだか、大人チックな、またまた火サスチックな香りの漂う(?)

 喪主の妻。

しかし、住んでいる地区が、とてもすばらしく伝統をお守りになっているところで、

 我が母が町内で嫁にやりたくなかった地区ベスト2の1つに入ってるという

 有名どころ。


 亡くなった月曜日から今日まで、

 白鳥の湖を舞うプリマドンナのように、

 また、帯を引っ張られてくるくると回る町娘のように、

 てんてこ舞い。

 ほえ~。と、口が塞がらない感じで過ごしておりました。


 肝心なじいちゃんはというと、昨年の11月に脳に血がたまり入院。

 退院後は専門の病院でリハビリをし、この春から老人ホームに入ってました。

 ばあちゃんが亡くなってから1人ボッチの生活が6年あまり続いてたじいちゃんも

 おおくの入所者とヘルパーさんたちに囲まれ、安全で不自由しない生活を送ってました。

 
 先週の金曜日に「息が苦しい」ということで病院に搬送されましたが、

 肺炎の疑いがあるが、状況は楽観的。という診断。

 そして日曜日にダンナさんが病院に行ったときに医者から

 「火曜日あたりには退院できるくらい」

 と言われて、よかったねぇ。なんて言ってたもんなんですが

 月曜日の14時前。

 母とこねこむとどこか出かけようか。と、準備をしていたところへダンナさんから電話。

 「病院から電話があって、息が止まったらしい。」

 慌てて駆けつけましたが、ベッドを4人の看護師さんと医者が取り囲んで

 すでに蘇生処置が行われておりました。

 「もう30分ほどになるので、若いなら続けても可能性はありますが、、、

 それでやめようと思ってるんですが・・・・どうでしょう」

 どうでしょうって言われても!!!!!!!!!!

ワシじゃ判断はでけませんのんで、ダンナさんが着くまでお願いします。

 としか言えませんでした。

 その間に戻ってくれることを願いましたが、

 20分後にダンナさんが到着してから、医者の説明を受けて、処置をやめるコトとなりました。

 14時40分。78歳で逝ってしまいました。

 じいちゃんにとって楽しい人生だったのかどうか、長い人生だったのかどうか。

 それはじいちゃんにしか分からないけれど、おばあちゃんが亡くなった後の人生は

 寂しいものだったことだけは分かります。

 
 親戚や地区のの皆さんの話によると

 結構頑固で、昔気質で、怖いという印象だったらしい、じいちゃん。
 
 私にとっては、優しい舅でした。

 寝込んでたら様子を見に来てくれたり、ビーバーで草刈りしてたら

 そんなもの使ったら危ない!

 と、飛んできてくれてました。

 たった2年と半年のお付き合い。

 最後はちょっと認知症もでかかってたので、

 アンタ様は誰かえ?って感じだったし、私も妊娠してた手前、

 あんまり病院にも行けず、この半年はほとんど会ってない状態。

 こねこむが産まれて、首が据わったら見せに行こうと思ってたけど、

 私が連れて行っても誰だか分かってもらえないだろうから、

 じいちゃんがばあちゃんの次に愛しるだろう娘さん(いわゆる私にとっては義理の妹ですが、もちろん年上でございます)が帰省したときに一緒に行こうっていってたので、、、

 じいちゃんにこねこむを会わせずじまい。

 それだけが心残りです。


 で、こねこむのお食い初め。100日のお祝いが、

 ちょうどお葬式。

 やっぱり縁があったのかな。って感じでした。


 お祝いは当分お預け。

 我が母のお茶碗もゆっくり製作できることかと思われます。
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-28 23:49 | 我が家族

暴言女王の我が母。


 こねこむも3ヶ月を迎え、そしてやってくる100日目のお祝い

 お食い初め。

 「お食い初め」とは、生後100日目に赤ちゃんに初めて食べ物を与える儀式のことです。地域によっては110日目、120日目などに行うところもあり、「箸ぞろえ」「箸始め」「歯固め」とも呼ばれます。このころは、離乳食の開始時期で、早い子は歯の生え始める時期であり、子どもの成長を祝うとともに、子どもが一生食べ物に困らないよう願う儀式でもあります。

 という儀式のようで。

 一応、節目は形だでもと思い、100日目にあたる27日

 家でするのはめんどくさいスケールが小さいので、

 いつもお世話になっている料理屋さんにお願いしようとして、


 実家の父母に日程を確認したところ・・・

 母さん、いちおうこねこむの100日のお食い初めなんやけどな

 「29日以降にして」

 は? あんた100日は27日なんやけど

 「まだお茶碗ができてないから、29日以降にして頂戴」
 
 ・・・・・・・・・・・お茶碗?

 陶芸が趣味な我が母。

 以前、お食い初めの話をしたときに、

 「あら、それじゃこねこむが初めて食べるお茶碗、私が作ろうかしら♪」

 と言っていたのは、言っていたけど、

 陶芸教室が週に1回で、

1ヶ月しか時間がないからお茶碗はムリとかなんとか言ってなかった?

 「先生に無理言って作らせてもらってるんだから。少々日がズレたってかまわんやろ」

 ・・・・・・・・日がズレたってって、、、あんた、メインはお茶碗と違うんで。

 こねこむが主役やで。

 「いいお茶碗ができよるのよ~♪」
 
 はい。何言ってもムダのようでござんすね・・・。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
こんな我が母の勢いをそのままにココをクリックしちゃってみてください♪
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-22 02:13 | 我が家族

それはどこのビルですか??


 ダンナさんが、ニュースを見ながら言った。

 「コイツの格好、クーズビルのつもりか?」

 ちょうど夕飯時でおかずをテーブルの上に置きながらちらっとしかテレビの画面を見なかったので、何のことなのかさっぱり分からず、

 クーズビルってどこのビル???

 何の事件?

 格好っていうから、、、

えーと、六本木ヒルズのヒルズ族とかあるから、クーズビルっちゅう新しい名所かトレンドができたのか?

 と思いつつ、もう一度台所から戻ってくると、またダンナさんが

 「ほら、コイツの格好」

 というので、テレビを見たら

 コイツ呼ばわりされていたのは、塩崎官房長官さんで、、、、

 もしかして、あなたの言いたいことは

 クールビズ?! o(>▽<)o

 ふっ・・・・・ふふふふふっ。

 ああ、クールビズのこと?(  ̄3 ̄)~♪
 って勝ち誇って言い返してみましたわ。

 そしたら何も返ってこなかったっす。あはははは。

 人の揚げ足取るのって、気持ちイイ~♪♪(性格悪っ?!)

 それにしてもダンナさん、塩崎官房長官さんのピンクのシャツが気に入らなかったのかしら???

 
c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
実はクーズビルの場所を知っている。という方(おらんて)ココをクリックしていただければ嬉しいです♪
 
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-04 20:08 | 我が家族

ばあばの暴言。


 昨日、買い物に付き合ってくれた我が母。

 帰りの道すがら、突然こうおっしゃった。

 「あのさぁ、こねこむのこと、私、とっても可愛らしい顔だと思ってたんだけど、

 最近はただの肥満児だねぇ。

 まるで、千と千尋の神隠しの、ほら、あのばあちゃんところの・・・」


 
c0093096_16163515.jpg


 もしかして、坊のことかい?

 「そうそう。あんな感じじゃない?」


 確かに太りましたわよ。ムチムチのぴちぴちよ。

 だからってさぁ・・・。

 あんたも、最近性格湯婆婆じゃないの?お母さんたら。

 
c0093096_16195956.jpg


 いや、でも、確かにそうかも・・・。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
めげるな、こねこむ。と同情してくださる方ココをクリックしていただければ嬉しいです♪
[PR]
by borabora84mickey | 2007-05-28 16:23 | 我が家族



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧