ねこむさんのぼらぼらな日常

<   2006年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ちょっとは覚えててください。


 我がダンナさん

 「晩酌で記憶をなくす」ことが有名です。
 
 ホントだよ。職場の男性はほとんど知ってるんだよ・・・。

 夕食を食べている時が、話をするときではないですか。
 
 でも、夕食からそれ以降、どんな大切な話をしたって

 翌日には全く覚えてない。(`m´#)

 ましてや、自分が話をしたことすら忘れているので、何度も同じ話を聞かされる羽目に。

 最近はもう慣れたもので、「あ、それ昨日の夜に聞いたよ。○○っていう話でしょ」

 と、先手を打つことにしてます。

 だーいたい、記憶を失くすまで、家で飲むか?毎日。。。┐( ̄ヘ ̄)┌


 そして、今日でござる。

 昨晩、某スーパーのCMを見てたご本人様から、

 「明日は5%引きらしいぞ。お正月の買い物は、明日行くか。」

 と、提案。


 そうだねぇ、少しでも安く買えればいいねぇヽ(*^。^*)ノ


 そして、本日。昼過ぎても、何やらずーっとパソコンで作業をしている。

 とうとう、14時になったので、、、

 「あの、昨晩、アナタ様が今日はジャ○コが5%引きだから、お正月の買い物に行くぞ。とおっしゃったんですが、、、」


 「・・・・・そんなこと言った???」


 (ノ`m´)ノ ~┻━┻


 今から、行こうか?と彼は言ったものの、私は本日お約束が18時からあるんだけど・・・。と言ったら、、、


 「そんなの聞いてない!」

(ノ`m´)ノ ~┻━┻

 何日も前から毎日毎日言い合いしてたでしょ、「30日という日に飲み会をするなんておかしい」と散々人に文句を言いよったんは、誰じゃ!!!!

 お嫁に行った人はね、正月近辺しか実家に帰って来ないんだから、どうしてもこういう時期になるのよ。と、わざわざ説明したじゃないのよさ。

 それを聞いておきながら、なおかつ「おかしい!」と怒ってたじゃないのよ、毎回!!!


 それを覚えてないだとっ(▼皿▼メ)o


 ということで、2時間くらい会話のない我が家。

 信じられないことに、それでも彼の肝臓はまだまだ持ちこたえてるんだよねぇ。

 何かオカシイ。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-30 15:45 | 我が家族

OH, 掃除! 大掃除。。。


 年末になると、どうも気が重たくなるのは、掃除のこと。

 毎日やってりゃ、そんなにずっしり重荷に感じることはないんでしょうが、

 
 奥さん、あっしがそげな人間やったら、こげん悩むことなかろうばってん。


 はい。自慢することじゃありません。(^▽^;)


 とにかく、何がイヤだって

 油でベトベトの換気扇やコンロの周り。。。

 手も雑巾も油でべたべた。。。。。。


 ひぃぇぇぇぇぇっっっ。


 最近は頑固な油汚れも落ちる化学洗剤も売ってますが、先日、ホームセンターにて見つけてしまいました。

 
 銃創 ( ・_<)┏ バキューン!    ~・


違うって。。。


 重曹

 
 なんてったって油汚れに強くて、そしてお肌と自然に優しいという優れもの。

 それで、買ってみました。


 この重曹、お掃除だけでなくお洗濯(今お使いの洗剤を半分にして、残りの半分を重曹にしたら、ふわっと仕上がるらしいですぞ。)にも使え、鍋の焦げ付きも落とし、茶渋も落ちる。
 
 なおかつ湿気もとって、消臭効果もあり。

 そして、歯みがきやうがいにも使えるマルチな物体!

 ほら、摂取しても人体に害がないってステキっ。

 ・・・でも、ちょっと歯磨きに使う勇気はないのね・・・。


 とにかく、純石鹸も買って、石鹸の粉と重曹に水orお湯を加えてペースト状にしたものを

 コンロのまわりに塗りたくりましただ。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ♪

 塗りたくるという作業も楽しいですなぁ♪♪


 しかも、楽しい上に、まぁ、なんと、キレイに落ちること♪ヾ(≧▽≦)ノ イェーイ

 さらに、バケツの中に重曹をとかした溶液を作って、その中で油のついた雑巾をしゃぶしゃぶすると、

 あら、まあ、なんとキレイに落ちること♪ヾ(≧▽≦)ノ イェーイ


 思わず掃除がはかどって、台所の大掃除は完了!!!


 かなり便利でございます。重曹。

 さぁ、重曹を使ってお掃除をしてみよう♪
 

 でも、流しのシンクの水あかとかを落とすために、酢が有効らしいですが、なかなかうまくいきません。

 蛇口の水あかは重曹でキレイに落ちて、ビックリするほどピカピカになったんだけど。(ダンナさんも驚いた!)

 誰か、お掃除で酢の有効な使い方、教えてくれませんかー???
 
 
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-28 11:54 | ぼらぼら日常

あなたは今の生活に満足していますか?


 そう。

 突然、
 
 「あなたは今の生活に満足していますか?」

 と、聞かれたら。。。


 宗教の勧誘ではございませんよ。

 

 今、アメリカに住んでいる射撃?が趣味の男性とメール交換をしています。

 とりあえず、英語の勉強もかねて、頑張ってやり取りしているのですが、

 とても親切な方で、大量の情報をたくさんの英単語とともに送ってくれます。

 住んでいる町のこと、地元のお店の情報、バラの育て方、奥さんとの日常、通っている学校のこと、などなど。

 
 私も頑張って送るんですが、彼ほど日常にいろいろなことがあるわけでもない(彼は時系列に沿って日記を送ってくれます。例えば、何時から2時間昼寝したとか・・・)ので、なかなか話題に行き詰まったり。。。

 と、ある日。

 「キミに質問が2、3あるんだ。」と切り出されたメールがやってきました。

 どれどれ。質問とな?


 だいたい質問なんて、趣味はとか、休日何してるとか、仕事は何やってるのとか、どんな食べ物が好きかとか。

 そんな単純なものしか思い浮かばない単純なワタクシ。

 で、読んでみたら・・・その中に突如として、、、


 あなたはいまの生活に満足しているのか?

 ・・・・・・・・( ̄O ̄;)

 っていうか、なかなかこういう質問は、されたことがないし、したこたないなぁ・・・。。。

 っというか、、、私が彼へのメールに、私が生活に満足していないのではないかととらえられても仕方ないようなことを書いたのか???

 いやいや、そんな記憶はっていうか、そんな英語力はないはず。。。


 しかし、向こうの人って、、、やっぱりこういったことを常日頃、考えてるんでしょうかね?

 今日は最高だった!とか、毎日自己評価をしてるのかな???


 なかなか、生活に満足しているか。ということは、ヒジョーに難しい気がします。

 おそらく、もっとお金があったらとか、もっと自分の好きな仕事ができたらとか、そんなことを思っているうちは満足していないと言うことになるかもしれないけど、

 でも、よくよく考えたら、家があって雨風防げるし、毎日の食事も食いッぱぐれる事もないし、仕事があって、給料もらえて、自分の車があって、好きな時に好きなことができるし、毎日変わりなく朝目覚めることができてるし。

 まだ若い?うちには入ると思うけど、友達や知り合いの中には、昨日まで元気だったのに、突然自殺してしまったり、脳梗塞などでこの世を去ってしまったりという人たちもいて、、、

 明日は我が身かも知れないじゃない?

 っちゅーことは、毎日を楽しく過ごしてないと損だなぁ。という気もするし。

 なら、結局は毎日に満足してるんじゃないかなぁ・・・・。


 しかし、実際は、毎日、何も考えないで、安穏と過ごしてるっていうのが、真実なんでしょうけど。。。


 さてさて、みなさんは今の生活、どうですか??
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-28 10:32 | ぼらぼら日常

みんなでボクシングをする日ではないようで・・・ Boxing Day


 さて、ニュージーランドでは、昨日12月26日は「ボクシングデ-(Boxing Day)」と呼ばれる祝日でございます。

 クリスマスでエンジョイした後、また祝日とは!!

 羨ましい。


 と、思いつつも「ボクシングデー」って・・・なんでボクシングなの???

 平和なクリスマスの反対で、ちょっとバイオレンスにボクシングが奨励された日??

 
 誤解をしそうな名前ですが、、、


 名前の由来は「箱」(Box)だそうで、けっして格闘をする日ではないそうです。(誤解は解けたかな。)

 クリスマスに貧しい人たちのために募った募金やプレゼントの箱を開ける日。といったところから、Boxing Day。

 また、前日のクリスマスにやむを得ず働かなければならなかった召使さんに、「クリスマスはすまんかったのぉ。さぁ、ゆっくり家族と過ごしておいで。」と雇い主さんが、プレゼントを渡してお休みを与えた。などなどの話もあります。

 この休日は、イギリスをはじめ、アイスランド、スコットランド、オーストラリア、ニュージーランド、カナダにあり、ケニアでもそうらしいです。


 たくさんの方のブログを拝見させていただくと、何をするでもない、クリスマスの暴飲暴食余韻にひたりながらゆっくり過ごす。といった感じのようですが、

 最大のイベントは、「バーゲン」だそうで。

 今年は景気のよさもあって、ニュージーランドではお店の開店時間前から、開店待ちのたくさんのお客さんの行列ができ、エフトポス(現金ではなく銀行のキャッシュカードで支払いする方法)での取引が過去最高になったとか。

 イメージ的には・・・新春大売出し?福袋争奪戦?

 
 そうか。あまりバーゲンに興味がないけど、アウトドア用品のバーゲンで50%と言うのを見ると、ちょっとウズウズしますね。

 
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-27 16:14 | 大好きなニュージーランド

ワタクシも職場で1人「プッ」と吹き出してしまうことがあります


 真面目にメールや書類を作っているときに、

 ふと見直した画面に

 思いもよらない形で変換されてて、

 思わず「ぷっ・・・」と吹き出して、

 周りから怪訝そうな顔をされたことがありませんか?


 そんな経験の中から選りすぐられたのが(ホントか?)、

漢検 変漢ミスコンテスト

 財団法人 日本漢字能力検定協会さんが発表しましただ。

 
 変換ミスというか、勝手にコンピュータの思い込みで変換されるわけであって、

 「追記文に載っているから参照お願いします」→「つい気分に乗っているから三唱お願いします」

 このような変換は平和で前向きでいいですねぇ。


 しかし、たまーに、下手すると、それまでヤバいものを打ってたのがバレるような学習機能もしっかり生きているものだから・・・

 慌てるときもあったりして。

 「もうそうするしか方法がなかった。」→「妄想するしか方法がなかった。」

 こういった変換がその部類ですな。


 いやいや、これからワタクシも変換に気をつけてみようっと。
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-26 23:36 | ぼらぼら日常

Merry Christmas!!


 さて、日本で「クリスマス」と言うと、どちらかと言えば

 

 が、盛り上がりますよね。

 しかし、クリスマスの本番はもちろん25日。
 
  ということで、今年、 友人のジョーが自宅にてのクリスマスパーティーに招待してくれましたので、一般的なニュージーランド風クリスマスの過ごし方について体験してまいりました。

 ニュージーランドでは24日よりも25日が大切。
 25日は家族で集まって、ランチをゆっくりとりながら時間を過ごすそうです。

 ジョーの家について、「メリークリスマス」でご挨拶。

 ジョーとだんな様のトム様、そして子どもたち2人と、ホリデーを利用してニュージーランドから来ているジョーの従妹のハナちゃんのお出迎えを受けました。

 持ってきたプレゼントを手渡すと、ツリーの下から子どもたちがプレゼントを取ってきて、私に手渡してくれます。

c0093096_075180.jpg
1つはジョーの作ったジャムの詰め合わせ。♪


c0093096_11461322.jpg もう1つは、ジョーのお母さんからMy Babyへのプレゼント。
Thank you very much, Judy!♪


c0093096_0143613.jpg
そして子どもたちからは、絵のプレゼントを頂きました♪


 欧米では、クリスマスは日本のお正月と同じで、家族とゆっくり過ごすことが大切。
 (日本のお正月も最近は様変わりしましたが・・・)

 家族のパーティーに呼んでいただき、恐縮しながらも、ワタクシの心はエキサイトしておりました。

 だって、お食事が美味しいんだもの。

 最初はマッシュルームのポットパイ。一般家庭でこんなもの食べたことはない!

 その姿が出てきただけで、「おおーっ!!」と、興奮してるわけでございます。

 次にオーブンで焼いた野菜と、カリフラワーのホワイトソースがけ、サラダにそして

 「七面鳥」!!!(多分チキンではなかったはず。)

 何から何まで欲張って食べてしまいたいくらいの誘惑がオラを襲います。(実際食べたけど)

 
 大人たちがランチを楽しんでいる間、子どもたちはたくさんのプレゼントで遊んだりして。

 ランチの後は、休憩時間。子どもたちのお母さん争奪戦が始まり、そのうちなんだかケンカになって、お母さんから怒られちゃう始末。

 これも微笑ましい家族団欒の一場面♪

 私の子どもの頃のクリスマスの思い出と言えば、両親ともに働いていて休みが取れず、クリスマスの朝に現金をもらって、自分たちの欲しいものを買って家に帰ったことしかない気が・・・
 そして、母が買って帰ってきたケーキを夕食に食べる感じでした。

 あとは、祖母の家に預けられて、冬休みを過ごすといった感じだったので


 家族の時間って、とっても素晴らしい♪と。

 
 ニュージーランドからは家族の近況を伝える便りが届き、おりしもニュージーランドのハナちゃんの家族から国際電話もあり、ハナちゃんも家族との会話を楽しんだようです。

 本当に家族の日なんですね。

 きっと今の日本に必要なのは、こういった家族で過ごす時間ではなかろうか。

 こんなイベントの時だけでも、どこかに出かけるでなく、家族だけでゆっくり過ごすのこともいいなぁと。

 我が家も生まれたら、頑張ってみよう!頼むぜ、我がダンナさん。


 。c0093096_12315351.jpgさて、休憩の後は、もちろんデザート

 私がこの世の中で一番好きなデザート

 パブロヴァ。このデザートだけは、辞書をひかなくても英語で書ける


Pavlova!!!

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ


 私がジョーの家へ行く用事があるたび、ジョーがたいてい作ってくれるパブロヴァ!

 I Love Pavlova!!!!!!! ダンナさんより愛してます。 

 パブロヴァを頂く前に、写真の奥に写っている「白桃と黄桃のクリームチーズケーキ」をいただきました。

 うまーい!!!

 これに、チョコレートムースまであって、キウイのみなさんは「とっても甘ーい・・・」と言ってる中、生粋ジャパニーズは全て問題なく頂きました。(アイスもありましたが、そちらはパブロヴァを食べるために控えさせていただきました)

 カメラを持っていけばよかったんだけど、すっかり忘れてたので、ジョーから画像が送られてきましたらアップします。

 とにかく、今までにないエンジョイしたクリスマスを過ごさせてもらいました♪

 Jo, Thank you very much for everything !



c0093096_0153641.jpg 

そうそう。ちなみに言うと、南半球のニュージーランドは日本と季節が逆なので、夏がクリスマス。

 夏じゃ雰囲気が出ないというのか、6月25日にも冬のクリスマス(Mid Winter Christmas)というのがあるそうで、その時もプレゼント交換などをして友達や会社の同僚などパーティーをするそうです。

 いいなぁ・・・♪

 ※左のものは、子供たちが作った名前入りのナプキン立てでございます。おしゃれです。
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-25 20:40 | 大好きなニュージーランド

おらたちは「旅の仲間」


 さて、クリスマスイブの夜。

 おらは1人で、N○Kの衛星放送で放映されるロード・オブ・ザ・リング「王の帰還」をみるべく、そわそわしてましただ。

 ダンナさんは「同じものを何回見たら気が済むのか?」と夕方頃から何度も繰り返し、最終的には「DVDに撮ればいいじゃないか」と言い始めました。

 「DVDにわざわざとらんでも、特別編のDVDは持っちょん」

 という私の言葉を聞いて、開いた口が塞がらず、とっと寝ちまいやがりました。


 いい映画は、何べん観ても良いんです。

 例え次にどんなシーンが来て、日本語でも英語でもセリフが言えようとも。

 何度同じシーンで涙を流せば気が済むのかと言われても。


 そんなこんなで番組が始まります。

 おらとうどんちゃんは、はじめはニュージーランドの全てに恋をしたものですが、たまたま、このL.O.T.Rの上映とも重なった時期に、この映画にとっぷりと浸かり、ロケ地となったニュージーランドをプラスアルファの楽しみ方で毎年訪れたものです。

 そんな我々。なんども観ている、この映画。

 ちょっぴり見方も違います。

 

例えば・・・
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-24 23:28 | ぼらぼら日常

イソップ物語を実体験


 さて、12月22日。

 お腹の子が産まれそうだったので(まだまだ。っていうか、お腹が張ってねぇ、、、)

 仕事を休みました。


 ゆっくり休んで、午後からまったりテレビを見ていたら、

 本日は「冬至」であるとニュースで騒いでいる。

 
 冬至は、夜が一番長い日。

 そして、カボチャやこんにゃくを食べ、ユズ湯に入ると病気にならないらしい。


 ふーむ。

 料理するのは面倒くさい。

 幸い、我が庭には、ユズが鈴なりになっている。


 だって、だれもユズに興味を示さないんだもの。

 たくさん成っても、毎年地面に落ちるだけなのはもったいない。


 とりあえず今日は、病気にならない「ユズ湯」のために収穫するのだ。


 パジャマにジャンパー引っ掛けて、スリッパ履きでキッチンバサミを片手に、いざ出陣。

 そして、見上げるユズの木。

 高かッ・・・。w( ̄▽ ̄;)w

 いつもなんとなくしか見上げていなかったので、、、こんなに高いとは。。。

 しかも、手の届く下のほうには、固くて小さな実しかなってなく、上のほうに黄金に輝く美しい実がたわわに実っています。

 しかもギリギリ手の届くところの実も、トゲで守られていて、、、うかうかつかむ事もできません。

 軍手してくりゃ、よかった。。。

 スリッパ履きで四苦八苦しても、所詮知れてます。ジャンプするわけにも行かず。。。

 ・・・・ちっ。とれねぇ。。。


 三脚やハシゴなど持って来ようかとも思いつつも、下が傾斜地だし、なにしろ妊娠8ヶ月の妊婦が、仕事を休んで何しよったかと思えば、

 「お風呂にユズを入れるために、お庭のユズを取ろうとしてハシゴから落ちたんですってよ、奥さん」

 って話になっても恥ずかしいので、キッチンバサミを握り締めたまま、上を見上げて思案しました。

 そして・・・・思いついた。

 おお、そう言えば、我が家には高枝切りバサミがあったじゃないか。

 さっそく倉庫へ行って、それをゲット。

 
 ユズよ。覚悟せよ。(o ̄▽ ̄)o━━━━━━∈))


 意気揚揚とハサミを持ち上げて、美しいユズを挟みます。

 挟み・・・・挟み・・・・。

 ってか、挟まないじゃーん。壊れてるじゃーん( ̄▽ ̄;)!!

 ハサミ部分が、手元で操作しても動かない。。。。


 くそおぅ。


 まるで、イソップ物語の「きつねとぶどう」のように、おらは下から美味しそうなユズを眺めて、

 「けっ、あのユズは、マズイにちがいない」

 と負け惜しみのように思うしかできませんでしただ。

 っていうか、食べるんじゃないんだけどね。。。。

 c0093096_0203173.jpg
 ユズジャムにもいいなぁと思ったんだけど、なにせ無農薬だし。

 今度は我がダンナさんにとってもらうとしましょう。
 

 とりあえず、何個かはとることができたので、それで我慢して、お風呂に投入しました。

 いい香りでしたわぁ。
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-22 11:03 | ぼらぼら日常

とりあえず上達していたらしい


 ということで、ちょっと前の話になりますが、2年半通った英会話教室を終了しました。

 入った当初は、下から2番目のレベル。

 それからなんとか2段階ステップアップ。

 
 とりあえず、なんとか話してやろう。と言う気持ちだけで続けた気がします。

 あとは毎年の旅行にて、実践する場所があったからかな。

 それなりに上達してるんだろなぁ。と思ったのは、聞けるようになったのと、話す気力が湧いたこと、そしてなんとか話そうとアタフタするようになったこと。(そのまえは何を言っているのか分からなかったのと、それに対してどう返していいか分からなかったのでアタフタしていた。。。)


 でもね、よくよく考えると

 オラの英語力がアップしたのは、メールを英語で書くようになってからかもしれない。


 実は、最初はYahoo翻訳とかで、日本語を入れて英語に変換していたんだけど、どうやら訳のわからない変換になってることが多いらしく、それに気がつかなかった。

 いつからか自信がついたので、英語で入力して日本語に変換して確かめる。と言う方法に切り替えたら、意外とこれがハマった感じです。


 さてさて。とりあえずは、このレベルを落とさないように努力をしないといけないのでしょうが・・・

 どうなることやら。
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-21 16:40 | ぼらぼら日常

毒ガス警報発令!


 ということで、楽しいパーティーから帰って、お風呂に入り、寝る準備をして寝室へ。

 寝室のドアを開けるなり・・・


 ヴっ・・・・・クサっっっっ!!!!!

└(〇д〇;)┘



 目のしみる刺激臭が部屋中に充満しているではありませんか。


 なんとかベッドに潜り込み、寝ようと試みるものの、あまりにもクサすぎて断念。

 なんとかならんものかと、リビングやらをあさっていると、レモンのアロマオイルを発見。

 よしっ。

 と、濡れタオルにオイルを含ませ、オイルヒーターにかけて、蒸発させて香りを出させる。と、いう手法にトライ。

 しかし、におった時に鼻の頭にオイルが付いたらしく、布団に潜り込んでからは、強烈なレモンの匂い・・・

 しかも、今まで充満しまくったニオイに、蒸発するオイルの香りが追いつくわけでもなく、なんだかお腹も張ってきてしまい、イタタタタ。こりゃたまらん。。。


 と、寝室を脱出し、リビングのコタツにて寝ることにしました。

 でも、我が家は古い家でリビングにはカーテンもないので、電気を消したらコワイ。。。

 ついつい、「窓から誰か覗いてたら・・・」とか、いらん想像をしてしまうので、、、

 (いまだ1人ではこの家で寝ることができないワタクシ。。。)

 それで、電気を明々と点けたまま、ストーブを入れ、コタツに潜り込みましただ。


 さて、問題はニオイの発生源。

 これはもう、疑いの余地なく  我がダンナさん。

 この刺激臭は・・・・ニンニクだな。

 ニンニク。

 世間では身体に良い食品として知られていますが、このワタクシ、体質的にニンニクが合わず、一口くらいは大丈夫みたいなんですが、食べすぎではない量でもそれ以上食べると必ずと言っていいほど、転げまわるほどの胃痛に襲われることが多々あります。(それで焼肉もほとんど「焼肉のたれ」は使いません。)

 なので、我が家の料理では全くニンニクを使わないのですが、私が家に帰るのが遅い時に、ダンナさんが夕食に惣菜などを自分で買って食べる時には、、、餃子とかニラレバとか、ニンニクの芽の炒め物とか・・・。

 その度に、消臭剤を飲め!!(例えばブレ○ケアとか)と言うのですが、、、

 今回は何を食べたかも私は知らないまま、さきに爆睡してしまった彼。

 その結果、深い呼吸で胃から吐き出される刺激臭が、寝室に充満してしまったわけで。。。
 
 夏や秋だったら、寝てても寝室のドアを開けて、空気の入れ替えもできるんですが、朝が氷点下になる今日この頃では、それもできないので、、、

 まったく困ったもんです。

 
 もちろん、コタツで熟睡できるわけもなく、ウツラウツラと朝方まで。

 そうしていると、ダンナさんが起きてきて、コタツに転がる私を見るなり「どうしたんか!?」とビックリ。

 そこでこちらも開口一番 「昨日、夜、何食った?!」(▼皿▼メ)

 ダンナさんは思い出せないようで、「そんなこといわれたら、これから何も食べれないじゃないか!」とご機嫌を悪くしたようで。

 機嫌を悪くしようが、そんなの構っておられるか!あのクサさ、あんたが気にならないのが不思議でしょうがないのよっ!

 とにかく出勤まで布団に寝ようと寝室に行き、ドアを全開にして寝始めたワタクシ。

 そこへ、ダンナさんがやってきて、柱の陰から覗くようにして言いましただ。

 「餃子だった」

 とにかくホント、、、散々な夜でございました。
 
[PR]
by borabora84mickey | 2006-12-20 15:48 | ぼらぼら日常



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧