ねこむさんのぼらぼらな日常

<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

おうちはいつもキレイにしておきましょう。


 さて。

 じいちゃん(義父)が亡くなってからの日々は、

 超特急。

 特に、亡くなった日は目まぐるしく、何をやったかさっぱりだったけれども

 その中でも痛切に感じたのは

 「おうちはいつもキレイに」

 はい、リピート アフター ミィー!!


片付け下手だとか、子育て中でとか、そんな言い訳なんて聞いちゃくれねぇ。

 恥ずかしい目にあっちまいましただ。


 結局じいちゃんが亡くなって、駆けつけてくれた親戚と

 これからの段取りを病院で話し合った後

 半ば拉致されるように、自分の車で乗っていったのに、親戚の車に乗せられて

 自宅へ。


 するとすでに両手で数えられる以上の人たちが、家の前にいらっしゃいましただ。


 鍵を開けると・・・・・・・

 我先にとなだれ込み、

 この部屋の荷物をどこかに移動して、ここはこうしてと

 どんどんと移動される物。

私のクローゼットハンガーをどこへもって行きなさるおつもりで??

 そして、美しく片付けられていく居間。まだコタツ布団しててさ(^_^;)

 それも引っぺがされちまって、台所では食器棚全開で

 あれがねぇのか?これはねぇのか?と大騒ぎ。


 家の中、わけわからん状態。

 みんなからこれはどうしたらいいのか?こん荷物はどこに持っていけばいいのか?

 と聞かれ、また船頭が多いもんだから、、、、山に登っちまうだよ、オラ。

 葬儀が終わった今も、何をどこにやられたのかさっぱりわからず。。。

 私の洗い立てのパンツや、こねこむのよだれかけ。

 ビリーズブートキャンプの第2巻目の応用プログラムのDVDは

 どこに行ってしまったのでしょうか・・・・。

 クローゼットハンガーにかかっていた服も、部屋を移動させる際に途中でバラバラと落ち、

 あちこちに分散されて放置されている模様。。。

 せっかくクリーニングに出して、きちんとアイロン掛けてもらったのに、、、、

  
 そんなこんな洗濯機の中にいるようなてんてこ舞いさで体力的ダメージを受けた上に、

 他人に家の中のものを色々といじられての心理的ダメージが大きく、

 母にこねこむを預けてたものの、子育てよりぐったり。。。

 どうやら風邪をひいちまったようです。


 そして極めつけ。

 通夜の日には、あんたどこの人かえ?という、まったく見知らぬおばはんから、

 「この家は、本家のクセに物がなさ過ぎる」と非難され、

 んなこと知るか!!!!!!!!!!!

茶碗がない、汁茶碗もない、箸もない、小皿もない。

 大きなお玉も、大きな鍋も、ウォータークーラーもない。

 なんて家なんだ。と。

 みなさま、我が家、3人家族でしてよ。

 しかも、1人はまだ乳飲み子でございますから、

 そんな余計な物品ありません。



 しかし、大叔母さんやらから

 「まだ49日も初盆もあるのに、そんなに物がなければ困る」

 と指導?を頂き、

 泣く泣く大量の茶碗&箸などを買い揃えるハメになりました。


ええ、100円ショップに行きましたわよ。

 今の時代でよかったです。

 
 これからですね、毎週日曜日。49日の法要まで法事が続くらしいです。

 毎回、お茶出したりビール出したり、おつまみ出したりしないといけないらしい。。。

 ひぃぃぃぃぃぃっっっっ。。。。。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-29 01:12 | ぼらぼら日常

長らくご無沙汰をしておりました。


 約一週間。

 ま、何をやっていたかというと、

 日曜日はとっても楽しいことをやってたので、またの機会に更新しようと思いますが、

 月曜日にですね、


 じいちゃん(義父)が逝ってしまいまして。
 
 
 ええ、突然に。

 ちょービックリ。


 それで、なんてったって

 喪主の妻。

 なんだか、大人チックな、またまた火サスチックな香りの漂う(?)

 喪主の妻。

しかし、住んでいる地区が、とてもすばらしく伝統をお守りになっているところで、

 我が母が町内で嫁にやりたくなかった地区ベスト2の1つに入ってるという

 有名どころ。


 亡くなった月曜日から今日まで、

 白鳥の湖を舞うプリマドンナのように、

 また、帯を引っ張られてくるくると回る町娘のように、

 てんてこ舞い。

 ほえ~。と、口が塞がらない感じで過ごしておりました。


 肝心なじいちゃんはというと、昨年の11月に脳に血がたまり入院。

 退院後は専門の病院でリハビリをし、この春から老人ホームに入ってました。

 ばあちゃんが亡くなってから1人ボッチの生活が6年あまり続いてたじいちゃんも

 おおくの入所者とヘルパーさんたちに囲まれ、安全で不自由しない生活を送ってました。

 
 先週の金曜日に「息が苦しい」ということで病院に搬送されましたが、

 肺炎の疑いがあるが、状況は楽観的。という診断。

 そして日曜日にダンナさんが病院に行ったときに医者から

 「火曜日あたりには退院できるくらい」

 と言われて、よかったねぇ。なんて言ってたもんなんですが

 月曜日の14時前。

 母とこねこむとどこか出かけようか。と、準備をしていたところへダンナさんから電話。

 「病院から電話があって、息が止まったらしい。」

 慌てて駆けつけましたが、ベッドを4人の看護師さんと医者が取り囲んで

 すでに蘇生処置が行われておりました。

 「もう30分ほどになるので、若いなら続けても可能性はありますが、、、

 それでやめようと思ってるんですが・・・・どうでしょう」

 どうでしょうって言われても!!!!!!!!!!

ワシじゃ判断はでけませんのんで、ダンナさんが着くまでお願いします。

 としか言えませんでした。

 その間に戻ってくれることを願いましたが、

 20分後にダンナさんが到着してから、医者の説明を受けて、処置をやめるコトとなりました。

 14時40分。78歳で逝ってしまいました。

 じいちゃんにとって楽しい人生だったのかどうか、長い人生だったのかどうか。

 それはじいちゃんにしか分からないけれど、おばあちゃんが亡くなった後の人生は

 寂しいものだったことだけは分かります。

 
 親戚や地区のの皆さんの話によると

 結構頑固で、昔気質で、怖いという印象だったらしい、じいちゃん。
 
 私にとっては、優しい舅でした。

 寝込んでたら様子を見に来てくれたり、ビーバーで草刈りしてたら

 そんなもの使ったら危ない!

 と、飛んできてくれてました。

 たった2年と半年のお付き合い。

 最後はちょっと認知症もでかかってたので、

 アンタ様は誰かえ?って感じだったし、私も妊娠してた手前、

 あんまり病院にも行けず、この半年はほとんど会ってない状態。

 こねこむが産まれて、首が据わったら見せに行こうと思ってたけど、

 私が連れて行っても誰だか分かってもらえないだろうから、

 じいちゃんがばあちゃんの次に愛しるだろう娘さん(いわゆる私にとっては義理の妹ですが、もちろん年上でございます)が帰省したときに一緒に行こうっていってたので、、、

 じいちゃんにこねこむを会わせずじまい。

 それだけが心残りです。


 で、こねこむのお食い初め。100日のお祝いが、

 ちょうどお葬式。

 やっぱり縁があったのかな。って感じでした。


 お祝いは当分お預け。

 我が母のお茶碗もゆっくり製作できることかと思われます。
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-28 23:49 | 我が家族

暴言女王の我が母。


 こねこむも3ヶ月を迎え、そしてやってくる100日目のお祝い

 お食い初め。

 「お食い初め」とは、生後100日目に赤ちゃんに初めて食べ物を与える儀式のことです。地域によっては110日目、120日目などに行うところもあり、「箸ぞろえ」「箸始め」「歯固め」とも呼ばれます。このころは、離乳食の開始時期で、早い子は歯の生え始める時期であり、子どもの成長を祝うとともに、子どもが一生食べ物に困らないよう願う儀式でもあります。

 という儀式のようで。

 一応、節目は形だでもと思い、100日目にあたる27日

 家でするのはめんどくさいスケールが小さいので、

 いつもお世話になっている料理屋さんにお願いしようとして、


 実家の父母に日程を確認したところ・・・

 母さん、いちおうこねこむの100日のお食い初めなんやけどな

 「29日以降にして」

 は? あんた100日は27日なんやけど

 「まだお茶碗ができてないから、29日以降にして頂戴」
 
 ・・・・・・・・・・・お茶碗?

 陶芸が趣味な我が母。

 以前、お食い初めの話をしたときに、

 「あら、それじゃこねこむが初めて食べるお茶碗、私が作ろうかしら♪」

 と言っていたのは、言っていたけど、

 陶芸教室が週に1回で、

1ヶ月しか時間がないからお茶碗はムリとかなんとか言ってなかった?

 「先生に無理言って作らせてもらってるんだから。少々日がズレたってかまわんやろ」

 ・・・・・・・・日がズレたってって、、、あんた、メインはお茶碗と違うんで。

 こねこむが主役やで。

 「いいお茶碗ができよるのよ~♪」
 
 はい。何言ってもムダのようでござんすね・・・。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
こんな我が母の勢いをそのままにココをクリックしちゃってみてください♪
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-22 02:13 | 我が家族

あたらしものすきーの血が騒いだ キュウリ味のペプシくん


 ということで、

 新商品!

  期間限定!


 という言葉に非常に弱いワタクシねこむ。


 色々と話題?になっていたものに挑戦。

 その名も

 
c0093096_22491510.jpg


 
ICE CUCUMBER


 あいす きゅーかんばー

 きゅーかんばー きゅーかんばー きゅーかんばー

 ぶっちゃけは

 キュウリ味の飲み物さんらしいです。

 一緒に買い物に行ってたキミちゃんが

 「・・・・・・・あなたの感想を聞いてから飲んでみるわ。」

 と言ったシロモノ。

 
 キュウリ味。

 想像してみると、、、青臭くて水っぽい???

なかなか冒険されますな、ペプシさんも。


 と、プシッと栓を開けて飲んでみましただ。

 ドキドキしながら。


 結果?

うう~ん・・・・

 メロンソーダのスッキリ版?

安心したけど、ちょっとガッカリしたわぁ。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
飲んだ勇気に拍手!のつもりでココをクリックしていただければ嬉しいです♪
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-21 23:05 | ぼらぼら日常

大変お騒がせをいたしました、、


本日、こねこむ、3ヵ月の健康診断と、BCG予防接種を受けて参りました。

もう3ヵ月なのか。

なのか、

まだ、3ヵ月なのか。


ともかく、これからは色々と始まるこねこむ。

今日から人生は甘くないのよ。ということを実体験。

市には小児科が1つしかないので、40分かけて向かいました。

車の中で寝てたので、到着後はご機嫌こねこむくん。

問診から、身体測定、腹部エコー、ニコニコにて終了。

見事にお育ちなこねこむくん。

先生から

「いや~、見た目で油断すると、かなり重いね

「そうだねぇ、なんていうのかな、しっかりしてるっていうか、骨太?重たいねぇ」

はい。。。

骨太は母似かと、、、

ケガしてレントゲン撮るたびに、医者に感動される骨の持ち主ですから。

「立派な骨ですね~」

おかげで、落ちようが衝突しようが、いままで骨の一本も折ったことはございません。


さて、話しを戻して、それまではよかった。

いざ、予防接種。

BCGといえば「はんこ注射」。

バスっ、バスっ!

と左肩に2発くらった瞬間は何気ない顔をしてたこねこむくん。

次の瞬間、火の点いた如く大泣き、、、

とにかく注射の痕を乾かさなければならないようで、左腕を看護師さんにつかまれ、診察室を退室。

思わず

「なんか、連れ去られる宇宙人みたいですね」
c0093096_22235952.jpg

こねこむの場合は宙に浮いてましたが・・・


と看護師さんに言ってしまった体勢で小児科の廊下を運ばれ、控室でも

泣き止まず、、、

しまいには、先生までもが音の出るオモチャを持ってきてあやしてくれる始末、、、

しかも、泣き止まず。。。


最後は何とか落ち着いたものの、これからのことをいろいろと看護師さんに説明してもらってる時にも、爆発寸前。

そうか、あなた眠たいのね。

朝方、鼻が詰まってて、なんども目を覚ましてたから、詰まってるものを取り除いてから、いつもよりは長くは寝させたんだけど

昼寝の時間だな。

そして最終的には、乳を吸わせて撃沈。

重たい荷物と、眠りこけるこねこむを抱えて駐車場へ行く羽目になりました。


 色々とこねこむのことを書きましたが

実は新米かあちゃんのワタシ

母子手帳は入れたかしら。とか、

 記入すべきとこは全部書いたかな。とか、

 病院はどうやろうか。とか、

 こねこむ大丈夫かな。とか、

 今日のことが色々と心配というか、なんだか緊張してしまい

ゆんべは眠れなかった、、、

こねこむも初体験なら

ワタシもかあちゃん初体験

こうやって、2人の初めてをたくさん積み重ねていくんですなぁ。


 こうして2人、完全に消耗しきってしまい、ダンナさんが夕飯を食べている間、寝室にて爆睡いたしました。。。


さて、1ヶ月後の三種混合の予防接種は、、、どうなることやら。


こねこむくんデータ
《3ヵ月》
身長:64.4cm
体重:7380g。

c0093096_22344265.jpg

ぽっぺの肉が重力に逆らえないオトコ

[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-20 23:06 | 育児に奮闘中

最近はまってます。


 宅配DVDレンタルを始めて1ヶ月。

 
 とってもイイです♪

 
 観る事のできなかった映画もゆっくりダンナさんとこねこむが寝た後に観られるし、

 こんな映画観たいなぁ。と思ってたのも、バッチリあるし。

 ということで、最近見た映画4作。

 ブロークンフラワーズ
ビル・マーレイ / / レントラックジャパン
ISBN : B000I8O8Y8
スコア選択: ※※

 映画館のCMを観て面白そうと思ったやつ。

 ストーリーは、昔ブイブイ遊んでた今はすっかりうらびれた女たらしさんの元へ「20年前にあなたの子どもを妊娠した。その息子が旅に出たが、あなたのところに行くかも」という手紙がやってきて、その元女たらしさんが、その手紙の差出人を特定するために、その当時付き合っていた女性たちのところへ訪ねて行く。というお話。

 実際見たら、、、よく分からなかった。ゴメンナサイ。って感じでしたわ。

 ビル・マーレイもすっかりくたびれ果ててって感じで、、、

 気を取り直して次っ!

2番目のキス
ドリュー・バリモア / / 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ISBN : B000KQFC3Y
スコア選択: ※※※


 なぜそのような邦題なのかがよく分かりません。

 仕事もできて美人なリンジーは恋が長続きしない。ふと出会った教師のベンと付き合い始め、彼こそが理想の恋人と思うが、友人たちは「そんな完璧な男が30過ぎて独身でいるはずがない。なにか秘密がある」とリンジーに警告。
 そして、その秘密とはベンが熱狂的過ぎるボストンレッドソックスのファンだということなんだけど・・・。

 話はスタンダードですが、なんだか引き込まれてしまうテンポのよさがあります。

 結構面白いです。

 そして「大事なものを何か犠牲にして恋をしたことがあるか」ということを考えさせてくれます。

 ちなみにワタクシは犠牲は最小限に抑えて結婚しましたが、現在は最大限の犠牲者となっております。。。

 子育ては愉快だけどさ。。。


ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
トム・ハンクス / / ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ISBN : B000HWY2JQ
スコア選択: ※※※

 一時流行まくりましたコレ。

 本の内容を映画にした分だけ、とっても話の展開が速くてスリム化されてます。

 できれば、キリスト教の若干の知識をお持ちになってたほうがいいかも。

 しかし、宗教的にいまいち実感のない私には、面白いお話ですが、やはり

 「キリストを侮辱している」というような批判もあったということで。

 宗教的に濃いお話みたいです。

 ルーヴル美術館の館長の奇妙な死体が発見され、周りには不可解な暗号が残されていた。暗号などの象形学の権威ハーバード大学のラングドン教授が現場に呼ばれたが、そこに現れた捜査官ソフィーから自分に殺人の容疑がかかっていることを知らされる。
 ソフィーは館長の孫であり、なぜ館長が殺されたのか、また死に間際になぜ暗号を残したのかを知るため、ラングドンとともに事件のなぞを解いていくうちに・・・

 ちゅう話でしただ。

 観終わったら、ほほぉ。そういうこと。って言う感じ?


 そして、現在のオススメはこれ。

 フライド・グリーン・トマト
メアリー・スチュアート / / レントラックジャパン
ISBN : B00005R22K
スコア選択: ※※※※


 若干昔の映画ですが、とてもイイです。

 実は若かりし頃、「この映画いいよ」と薦められ、レンタルビデオ屋さんで2回ほど借りたのですが、

 1回目は観ないまま期限が来て返してしまい、

 2回目は観始めて「なんかツマらなさそう」と止めてしまった。。。

 今回、3度めの正直で観てみましたら

 年を取ったせいでしょうか。それとも、辛抱強くなったのでしょうか。

 良かったです。

 夫婦生活に危機を感じていろいろなセミナーに通うエブリンが、夫とともに訪れた老人ホームでニニーというおばあさんに会います。このニニーがある話として、イジーとルースという2人の女性の話をするのですが、この話にすっかりのめりこんでしまったエブリンは、ニニーの元へ通うようになり、その中で彼女自身にも変化が・・・。

 思ったのは、友情って素晴らしいな。ってこと。

 そして、人にいい影響を与え合える関係って素晴らしいなってこと。

 この映画だと、すれっからしのイジーを変えていくのはルースだし、

 まわりの言うがままになっていたルースを変えたのはイジーだし、

 そして日々の生活に悩みまくってたエブリンを救ったのはニニーだし、

 ニニーの窮地わ救うのはエブリンで。

 与え合える関係って素晴らしいわぁ。と、すっかりすっきりしてしまいました。

 なんか人間関係でもやもやした時に見ると救われるかもしれませんわ。


 ということで、久々の映画観たよレポでございました。


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
ちらっとココをクリックしていただければ嬉しいです♪
 



 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-19 00:30 | 映画

環境が違うと大変です。


 今度の日曜日に、訳あって半日家を空けるのですが、

 「オレは面倒みきらん」

 と、こねこむの世話を放棄しやがったダンナさん。

 それで、こねこむを実家に預かってもらうことに。

 「お母さんたちも準備がいるけん、とりあえず練習ということで、一日泊まりに来たら?」

 
 ということで、日曜に行きました。

 
 しかーし。

 「今、ブリブリって言うたで。オムツ換えてあげよ」

 「はい、お風呂に連れて行って」

 「ミルクは飲ませんでいいんかい? はよ、作りよ」

 と、ジジババ。

 
 ちょっと待て。

あんたらは日曜日の練習をするんじゃなかったのかい?

アタシがせこせこ動き回ってどうすんのよ。

 「冗談じゃないわよ。ねぇ、こねこむちゃん」

 ・・・・・・・・・おいおい。

 ただ単に孫に会いたかっただけか!?


そんなジジババにバチが当たりました。

 今日は滅多にないこと、睡眠を貪っていたこねこむくん。

 しかし環境が違って、興奮したのか、肝心の夜には眠たくても眠れない。

 しかも、山の中のお家とは違って、ここは目の前が道路だから、車の音がけっこうする。

 なれないことばかりで、大興奮!!!!!!!

ぎゃーーーーーーーーーーーっっっっ!!!!

と、泣き続けること1時間あまり。

 
 ジジババがあたふたするのを横目に、

 ゆっくりお風呂入ったり、アイス食べたりしてましたわ~、ワタシ。おほほほほ♪


 そして月曜の夕方に帰宅。


 母からメールが入ってきて

 「もう一度練習したほうがいいと思う。こねこむちゃんのために」

 なるほど、孫はどんなにあっても可愛いんですなぁ。。。
 

 c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
こねこむの成長を見守ってるからね。とエールを送ってくださってる方ココをクリックしていただければさらに嬉しいです♪
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-18 00:15 | 育児に奮闘中

できるようになりました。


 こねこむ。

 3月19日生まれ。現在2ヶ月と29日目。

  
 約1週間半ばかり前に完全に首が据わってから、

 こんどはおもむろに横になろうと奮闘しておりまして、

 横になることはできていましたが、

 その次のステップ、うつ伏せになった時に腕を抜く。

 をクリアできず、まだ寝返りには程遠く、

 本人もにっちもさっちも行かなくなって、泣き喚くばかりで、

 ワタシもダンナさんも

 「たった3ヶ月にも満たない未熟者が、そんなことできるわけねーべや」

 と、鼻でせせら笑っていたら


 昨日。

 ワタシの目の前で、

 !Σ( ̄ロ ̄lll) 寝返りやがりました。

 しかも1回できたら、何度元に戻しても、調子ぶっこいて回転しまくりです。

 というわけで、携帯画像なので画像が良くありませんが。(携帯からの方は見れないかな。)
 


 一応、スプリングが少々効いているベッドの上ですから、やりやすいのかもしれませんが、布団の上でもやってますわ。

 今日もお風呂から上がって、こねこむを部屋に1人残して

 私はミルク作りで台所、ダンナさんは着替えで自室。

 そしてダンナさんがこねこむのいる部屋にいったら

 「おーい、オマエか! こねこむをうつぶせにしたままにしてるのは!!」

 !Σ( ̄ロ ̄lll) なんですとっ!?

 そんな危ないことしないよー!!C= C= C= C=┌( ;・д・)┘

どうやら1人で寝返ったようで・・・。その後、ダンナさんが部屋からこねこむを抱いて出てきて

 「オレ見たぞ、寝返りするの」

 と、親バカ全開の笑顔。

 っていうか、危ないってばよ。

 でも、色々見たら、起きている時は寝返りができるなら窒息する危険性は少ないみたい。

 寝ているときはまだまだ寝返りしてないみたいだし、布団も柔らかくないので、、、大丈夫かな。


 ちなみに、寝返りの平均は4ヶ月から5ヶ月のようで、、、

 こんなに色々と早いんだから、将来は松坂くんのように60億円ほどポロッと稼いじゃう大リーガーになれるくらいの運動神経を持つのではないか!

 と、親バカ全開でワクワクしてましたが

 「生育が早いからといって、成長してから運動神経が良いということではありません」

 って、本に書いてたわ。

 なーんだ。

 そうよね。父ちゃんもすっかりインドア派だし、ソフトボールしてて溝にはまって骨折した。ちゅうヒトだし、

 母ちゃんもサッカーはするけど、素人さんに毛が生えたくらいだし、なんてったって体力的には大学時代に監督に呼ばれてた名前が「なめくじ」だったから、、、

 遺伝的には・・・ゴメンナサイ。って感じだわね~(  ̄3 ̄)~♪


 c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
こねこむの成長を見守ってるからね。とエールを送ってくださってる方ココをクリックしていただければさらに嬉しいです♪
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-16 23:30 | 育児に奮闘中

いっぱい聞けていっぱい喋られる~。だったけどなぁ。


 大手英会話学校NOVA。

 契約の関係でサギまがい?のことが多く発覚して、とうとう制裁を食らったようで。


 半年前まで通ってたんだけど。

 確かに入る時は、名前書かされて、

 あれっ?契約しちゃったか?

 というキツネにつままれた感じだったし、

 云十万なんて一括で払えなかったから、ローンを組んで

 最初は、こちらの会社でって言われて

 保証人(父とダンナさん)の名前まで書いて用紙を出したら

 後日、あそこの会社はダメだったので

 金利が高いけど、保証人が要らないこの会社に申し込むしかない。といわれ

 なんで?っても思ったけど。。。

 なぜダメだったのか理由は教えてくれなかった。そういえば。

 一応、カタギの職種なんで、どこもかしこもいらんっちゅーても

 「いつでも借りられるようにしておくだけですから、書くだけでいいんです」

 ってローン口座の申し込みを持ってくるような、

 そんな金融関係機関にはチヤホヤされた記憶しかないのに、何で断られたんだろ。

 ダンナさんも、児童手当もらえないくらいの所得なのにねぇ。



 でも、まぁ、入ったら結構楽しかったし、

 自分でも着実に会話できるようになったなぁ。と思ったけど、

 やり方がマズかったんすねぇ。


 確かに、家でテレビ電話を使ったレッスン『お茶の間留学』は

 すったり予約が取れなかった。

 なぜか最初に無理やり契約させられたんだよね、これ。

 しかも、通信料もかかるし、すぐ解約したけど。

 解約時も色々と言われたけど、

 「いつでもできるって安心してたら、上達しない気がしてダメです」

 って押し切った。

 
 普通のレッスンは、ワタシは夜間専門だったんで、下手すればグループレッスンの利用料でプライベートレッスンとか受けることができたんで、満足でした。

 やっぱり田舎だったからかしら???


 先生もいろんなヒトがいて、ため息ばっかりのヒトとか、退屈そうに鉛筆かじってるヒトとか。

 でも、熱心な先生も多かったし、若くても頑張ろうとしている先生もいて、

 ホント、レッスンは楽しかったんですけどねぇ。


 ポイント制なため、そのポイントも3年期限。

 で、ちょうど3年目が、妊娠と重なり、安定期で全て使い果たして

 NOVAとも縁が切れてしまいました。


英語嫌いなアタシが良く頑張って3年間通ったなぁ。と。

 うん。楽しかったですよ、全般的には。


 こねこむもNOVAの子ども教室に通わせてみようかなぁ。なんて思ってたけど、

 それまで・・・NOVA、存在してるかしら???


c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
来ていただいてさらにお手数をおかけしますですがココをクリックしていただければ嬉しいです♪
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-15 23:01 | ぼらぼら日常

ワタシが悪いのか!?


 お風呂すきーなワタシですが、

 こねこむが産まれてお風呂にゆっくり入ることがなくなりました・・・。

 実家にいるうちは、父母がワタシがお風呂に入っている間は見てくれていましたが、

 家に帰ってからはさっぱり。

 前にも書きましたように、こねこむを抱いてただただ憑いてくるだけのダンナさん。

 お風呂に入っている間も、泣き叫ぶこねこむを抱いて

 「早くせんか!」

とワタシを呼ぶだけ。

 
 そして本日。

 母乳をやったら寝てしまったので、その間に

 「風呂に入ってくる」

 と、入っていたら、またもや途中で目覚めたようで、

 上の部屋から泣き叫ぶ声。


 そして、出て行ったら、ダンナさんがちょ~不機嫌な顔をして、こうワタシに言ったんですわ。

 「オマエの乳が足りないかマズいかのどっちかで、こねこむが寝られんのじゃ!なんでミルクをやらんのか!!!」

 音速ギレしましたわ、ワタシ。

 ワタシの中で、稲妻が走りました。

 殺意ってこういうときに湧くのねぇ。

 
 っていうか、 

 ヒト様の乳がマズいなんて、無礼千万!!!!!!!!!!巨大なお世話だわっ!!!!

オマエも乳首あるんやったら、吸わせてみぃーーーーーっ!!!!!!!!!!

と、炸裂してみました。

 母乳が足りてるか足りてないかだけでも、育児している中では結構なストレスなのに、ましてやマズいなんてどういうことよ!!!???

よくそんなことが言えるわねっ!!馬鹿にしてるにも程がある!!!

 そんなぶち切れたワタシを見て、ダンナさんも言ってはいけないことを言ったらしいと、ワタシがミルクが作ったのを確認すると、そそくさとこねこむをベッドに置いて逃げるように姿を消しましただ。


でもね。

 こねこむがあまりにも泣き叫んでいたのと
 (眠たいのに眠れないときの彼のパワーはものすごい・・・)

 あまりにも頭にきてたので、

 ミルクをやったら寝るってわかってるんだったら、

 アンタが作って飲ませりゃ、済む話じゃないの!!!!!!!!!


 って思いついたのが、ダンナさんが2階に上がってしまった後だった・・・。


 ちょー悔しいわ!!!
(ノ`m´)ノ ~┻━┻
 

c0093096_1648482.gif
人気ブログランキングに登録してみましただ。
そんな不届きなダンナさんへのブーイングはココをクリックしていただければ嬉しいです♪
 
[PR]
by borabora84mickey | 2007-06-14 00:33 | 育児に奮闘中



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧