ねこむさんのぼらぼらな日常

<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

もらってくるのはいいけれど、、、


 「保育園に行くとたくさん病気をもらってくる」とは
 一般的な常識。

 しかし、、、もらいすぎでねぇか???

 というのも、ここ1週間ほど、鼻水が止まらなかったこねこむさん。
 
 「あおっぱな」だったけど、熱もないし、
 保育園に行っても、

 夕方ちょっぴりお熱が上がったんですよ。

 程度だったこねこむさん。

 ところが、ある日先生が

 「もしかしたら中耳炎を起こしてるかもしれませんよ」

 と。

 ええっ、中耳炎ですか?
 でも、耳だれ出てないし、熱もそんなに高くないし、、、

 と、ほっておきましたら

 目から鼻水が出た!

 ・・・正確には、目やになんでしょうが、
 涙腺から、あおっぱながわいてでて、
 保育園から帰った後に、お昼寝が足りなかったのか
 小1時間ほど夕寝をしたこねこむ。

 起きた時に、

 目やにびっしりで、目が開かない状態・・・。

 ひぃえええええっっっ。

 最初は左眼だけだったものの、今朝になったら
 右目も塞がってしまい。。。

 また病院だ。

 しかし、かかりつけの耳鼻科があるものの
 眼科とハシゴするとなると、少々時間的にもロスが多いので、

 土曜日にちょうど大きな病院から耳鼻科の先生がやってきて、
 眼科は常設してる町の病院へ。

 「中耳炎ですね」

 どどーん。またかよ。

 先生が言うには、最近、急性中耳炎と滲出性中耳炎の中間の
 中耳炎が流行ってる。とのことで、

 こねこむもその部類だそうで。

 なんでも最近耐性のあるウィルスが流行ってて、そのウィルスを持った子に
 うつされちゃうんですよね。

 とのお話でした。

 目のほうもウィルス感染で、抗生物質の入った目薬をいただいて

 「嫌がって泣いてると時に挿しても効果がないので、
 寝てる間に挿しちゃって下さい」

 とご指導受けました。

 ・・・・。

 おやおや。
 
 結局、4月にポリオの集団予防接種があるんですが、
 薬を飲み終わってから2週間たってからじゃないと
 接種することができないと、相談した保健師さんに言われました。

 なので4月に接種することができず、
 ポリオは10月まで待たねばならないもよう。。。

 ああん。はしかが流行ってるそうなので、
 はしかも打たなきゃなんないんですけど、

 結局、インフルエンザやら中耳炎やらで延び延び・・・。

 かからなきゃいいけど。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-29 22:31 | 育児に奮闘中

すごい記憶力。もしくは、、、


今日、お客様が職場にいらっしゃいました。
他の人に用事だったその方、
帰り際にふと私の顔をみて立ち止まられました。

私、その方のお顔を拝見しましたが、

見知った顔ではなかったので、
とりあえず会釈くらいはと頭を下げかけたら

「ねこむちゃん?」

とその方が言いましただ。
はい?そうですが。

一応、オラが職場、名札必須ではありますが
一年休んじょったもんじゃけ

名札、どこいったかわからん。。。

なんで、名札もしてなかったんすが、
その方は
「○○ねこむちゃん?」
旧姓ではありましたが、確かに私の名前をお呼びになりましただ。

えーと、、、

「覚えてない?」

うーんと、、、

「小学校の時に担任だった○○です」

あ゛、、、

よく出席簿で頭のてっぺん叩いてくれたり

両方の拳でこめかみのとこぐりぐりしてくれたり

音楽の時間にジ・アルフィー(ジっちゅーとこがミソ?)の「メリーアン」を、
タンバリン叩きながら、隣のクラスの先生のギター伴奏で歌いハモって
児童をあんぐりさせた

あの先生!?

お久しぶりです。
でも先生、あの時先生、太ってたし
黒縁の眼鏡やったし
全然分からなかったです。
あ、、、太って

しかし、何て言ったって、先生に担任していただいたのは、

約半世紀前。
約。
約ってとこが重要ですからね。

半世紀って何年前かって?
自分でお調べください。コホン。


そんなに時間が経っているのに

私を覚えてくださったとは。

なんだか、余程私が、

小学生のころからちっとも変わってないか

記憶に残るような悪ガキであったか

みたいじゃないですか(-_-;)
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-28 20:26 | ぼらぼら日常

国民性とジョーク。


いつもおいでいただいてるkeppechanさんのブログ
ジョークの中での国民性について取り上げられてました。

ジョークの中から見える国民性。
なかなか興味深いものですよね。

一般的には、

アメリカ人=独善的、傲慢、自慢好き
イギリス人=紳士、堅苦しい
ドイツ人=真面目
フランス人=好色、グルメ
イタリア人=情熱的
ロシア人=酒好き、物がない(旧ソ連時代)
ユダヤ人=狡猾、金儲けが巧み、議論好き
ポーランド人=愚か者
スコットランド人=ケチ、抜け目がない
ギリシャ人=絶倫、色男

だそうで、

日本人は、お金持ちで、優柔不断で、自己主張できなくて
集団に迎合する。というイメージが多いんですが、

その一方、勤勉で技術的にすぐれていること。
というのもジョークの中で取り上げられてるわけで、
マイナス面だけじゃないってとこがいいですよね。

国民性というと笑いのツボも国によってそれぞれ。
日本のコメディのスタイルって、漫才とかなんだろうし、
(最近はお笑いをみないのでどうなんかわからないけど)
イギリスやアメリカのコメディもそれぞタイプが違うし。

そんなこと考えてたら、私の友人のうどんちゃんが、
ニュージーランド人から笑いを取ったことを思い出しました。

あれは私の結婚式前夜 in NewZealand。
現地でお世話になった方が劇団に入ってて、
(座長さんだったのかな)
劇団の公演に招待してくださいました。

最初は我がダンナさんもお誘いしてくださったんですが、
我がダンナさん「英語も分からんのに、行くか」とお断り。

なんて失礼な。
ということで、座長の友人であるアンジェラさんと、
うどんちゃん、私でいきました。

演劇といっても、ミュージカルというのか
そんなにお芝居には詳しくないんでどんなスタイルかは
一言でいえないんだけど、
つまり歌と芝居で、1曲1曲独立してるみたいなやつで、

そう。分かりやすく言えば、ドリフの大爆笑!的なスタイル。
・・・若い方には分からないかもですが・・・。
R35よ、R35っ

小劇場ながら満員で、もちろんお客さんは現地の方々+東洋人2人。
そんな中、途中で座長のご挨拶あり、そこでスペシャルゲスト
として、我々が紹介されました。

私は舞台に上がって、パニック状態。
なんてったって、異国の地で舞台にあがるなんて、
思いもよらず、なおかつスペシャルゲストだなんて。
しかも、ろくろく英語喋れないし。。。。

座長は明日この人がこの町で式を挙げるんですよ。
と紹介してくれ、皆さんからの祝福をいただいたあと、

「ところで、、、新郎はどうしたんだい?」と。

ひぃぇぇぇっ。。。
彼は英語の芝居なんか分かるかって来なかったんです。

・・・ってなんて、言えないよ。おら、頭の中真っ白状態。。。

そんな時、うどんちゃん、つかさず言いましただ。もちろん英語ですだ。

「逃げないようにベッドに縛ってます。」

会場は笑いに包まれましただ。

なんとっ、英語でしかも異国で、
笑いを取るとは!!

おそるべし友人です。

そんなうどんちゃんのオススメジョーク。


ある男が臨終のまぎわ、美しい妻を脇に呼び、そっと訊ねた。

「なあ、おれはもう死に行く。怒らないから正直に答えてくれ。末の3男はおれの子どもじゃないだろう?」

妻は涙にくれながら答えた。
「なにを言うの!あの子は正真正銘あなたの子よ。うえの二人は違うけど。」


余談として、ねこむのお気に入り

あるスコットランド人(上部国民性参照のこと)が結婚した。
式の後で「牧師さん、お礼はいかほど差し上げましょう?」

牧師は軽く頭を下げ、「花嫁の美しさにふさわしいだけ…」

しめたと思った男は、たった1ドルの献金。

呆れた牧師は花嫁のベールをめくり、
50セントを差し出し「もし、おつりです」
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-27 22:05 | 大好きなニュージーランド

人類にとっては小さな一歩。



「人間にとって小さな1歩だが、人類にとって大きな躍進だ」
とはアポロ11号で、人類初めて月面に立った
アームストロング船長のお言葉。

「私にとっては小さな一歩だが、日本の有人宇宙開発にとっては大きな一歩」
というのは、現在スペースシャトルエンデバーに乗り込み
宇宙ステーションに日本の実験室「きぼう」を建設した
宇宙飛行士 土井隆雄さんのお言葉。

そして、同じく小さな一歩を刻んだ我が息子。

言葉にすれば

「人類にとっては小さな一歩だが、ボクにとっては大きな一歩」

とでも言いましょうか。

一昨日までは、ほんの数歩だったのに、
昨日、保育園から帰って、じいじばあばの家へ寄ったら

家の中徘徊しまくり。

じいじばあばも喜びまくり。
こねこむも調子のりまくり。

こんなにすんなり歩くようになるんだなぁと。

しかし、いままでは入ったら危ないところに
簡易なバリケード設置でよかったんですが、

なぜかスムーズに通り抜ける術を身につけてて
役立たずになってしまいました。

こりゃ困ったぞ・・・。

ますます目が離せなくなりました。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-26 09:50 | 育児に奮闘中

もてはやされる年代。


 いつも癒しを求めて訪れるコチラのブログ

 著者の方を励ます友人からの歌が掲載されていた。
(うどんちゃん、ご一報ありがとうございました。)

 先日、別の激励ソングが掲載されていて
 仕事に復帰したばかりの日に、
 久しぶりにブログチェックして目にし、

 復帰早々、シーンと静まり返ったオフィスで
 危うくふきだしそうになったわけですが、

 その激励ソングはコチラ。
 ちなみに激励ソングの作者さんはコチラ

 っていうか、仕事中にブログ読んでるなよ。

 ・・・いやいや、仕事がね、ないもんで。
 ちょっとやってるフリ?くらいしようかななんて。。。
 (1人ツッコミほど寂しいものはない・・・)

 さて、その激励ソングを読んで
 ノスタルジックなキモチになったワタクシ。

 「焼きそばパンのパシリ」だなんて
 R35よね。

 と、うどんちゃんに携帯メールを送った後
 (っていうか、仕事中に・・・)

 R35って・・・どういう意味?とおもむろに思ってしまった。

 そういえば最近しきりにR35っていうよなぁ。

 で、調べてみたら、「35歳以上」って言う意味なんだそうで。
 中には映画のR指定と一緒で35歳未満禁止
 と書いてあるものもあったけど、それよりは35歳以上の方が
 表現は好きだな。

 私が若かった頃・・・・いや、今でも若いはずですが、
 新人類とか呼ばれて、トレンディドラマが流行ってて
 おねえちゃんはワンレン、ボディコンで、
 マハラジャでブンブンやってて(ブンブンも死語か?)
 食べに行ったしゃぶしゃぶ食べ放題のお店は、
 時間が来るとディスコに変身するので、
 黄金の豹の置物とかがあったりして、
 
 なんていったって、クラブじゃなくてディスコだったし、
 あの時代でクラブって言ったら、まさしく部活動だったし、
 世の中がゴージャスだった。

 それで、バブルで世の中スゴイお金があって、
 友だちは学生のクセに、バイトで月20万近くとか稼いでて
 飢えた友人に、ごはんにステーキなんかをご馳走してくれたり
 その飢えた友人は学校に行かずにサークル活動ばっかりしてて
 なけなしのバイト料をパチンコとか競馬とかにつぎ込んだり、
 毎日カラオケ行ったりして、そんな歌を歌ってたなぁ。とか。
 (どういう生活してたんだか・・・)
 
 ・・・とりあえず、世の中盛り上がりまくってた時代。
 
 で、きっと、あの頃は良かったなぁ。
 という感じが強いのは、
 その後転がるように景気が悪くなり、
 仕事では給料も上がらず、暇もなく、
 
 なんと言っても責任ある大人になってしまった。
 からなのかな。

 で、自分のために使えるお金もそこそこもってて、
 自分のためにゲームやCDを買っちゃう世代なので、
 ターゲットにされてるわけね。

 ちなみに、R35のCDの
 「もういちど妻をくどこう」というあのキャッチフレーズ

 我が家では全く役立たず。

 なにせ、時代が2時代くらい違うから、
 お互いの思い出の曲のギャップが激しすぎ。。。

 なので、もういちど私を口説くには、
 ・・・ニュージーランド行きの航空券が必要ですわよ。
 
 分かりましたか、だんな様。

 え?もう口説かないって?
 あらまあ。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-25 10:39 | ぼらぼら日常

読書家なんです。


 我が息子。

 最近のお気に入りのおもちゃは

 ハンディーモップ。コチラの商品。

 あちこちに移動するにも、必ず携帯しております。

 それでお掃除してくれれば助かるんですが。。。
 
 しかも、リモコンや携帯電話も好き。

 買ったおもちゃには見向きもしません。。。


 そんな彼。

 実はおもちゃよりも絵本が好き。
 
 内容がわかるわけもないのですが、
 最近は触ったりして感触を楽しむやつなど、
 そういったものがお気に入りです。

 また、自分で本を開いては閉じ
 開いては閉じ。

 それも楽しいみたいです。

 なので、我が家、おもちゃが散乱するというよりは
 どちらかといえば、絵本が散乱しまくってます。(-_-;)


 そんな彼。

 保育園に行って、離れる時に泣き叫んでしょうがないことがあり、
 どうにも泣き止まないので、先生がなんとか落ち着かせようと
 
 「お母さん、こねこむちゃんはどんな
 おもちゃが好きですか?」

 と切羽詰って聞かれ、

 えっと、絵本なら。。。

 と答えて、えらく驚かれました。

 なおかつ本棚にあった中で、家にもある
 こねこむのお気に入りの本があったので

 コレなら大丈夫です。
 くりんくりんごーごー (0.1.2えほん)
佐々木 マキ / / 福音館書店
ISBN : 4834023095


 と差し出したら、とたんに静かになり、
 またまた、驚かれた次第です。



 
c0093096_1552399.jpg

 きみちゃんから誕生日祝いにいただいた本で
 1人遊びにふける息子でございます。

 図のように、絵本好きなのはいいけど、1人遊びになりがちなので、
 集団に慣れるのかしらと、ちょっぴり心配だったりします。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-24 16:10 | 育児に奮闘中

親不孝者め。


 今月、唯一?のリフレッシュである
 (映画にもいったけど・・・)
 英語学校に全くいけない私。

 そんな中、通っている英語学校のWebsiteがリニューアルし
 ちょーカッコよくなりました。
 (Chris先生の動画も見れますよん。)

 先生から「Chat もあるから」とメールをいただき
 こねこむを寝かしつけた後、いざ出陣。

 あ、残念ながらChatルームは学校の生徒専用になっちょります。
 ごめんなさいまし。

 一度入ったら誰もいなかったので、落ちたんですが
 どうやら先生もスタンバってくれてたみたいで、
 戻ったら、なんとか先生と遭遇。

 一応、英語でが原則なので、
 先生の問いかけに、必死にタイピングするものの

 遅い。うえに、えーっと、「欠席」って・・・どんなつづりじゃったけ?
 なんて、調べ調べ。
 (しかも、辞書で調べながら打ってるの先生にバレバレだったという。。。)

 で、先生の奥様である、よくこのブログにいらしてくれる
 keppechanさんがTOEICを受けられたということで、
 ちらりと情報をしいれようかなと。

 最近、ちょっぴりTOEICが気になっている私。

 英語については、、、英語だけじゃなくて
 日本語もだけど、ボキャブラリーが非常に少なくて、
 それを解消したいと思ってて、

 学生の頃は、単語帳作ってやったけど、

 いまの世の中は
 ニンテンドーDSですわよ。

 TOEIC(R)TEST DS トレーニング
/ アイイーインスティテュート
ISBN : B000M7LDB6


 英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
/ 任天堂
ISBN : B000BQT6XK


 結構、たのしく勉強ができるので、
 TOEICにチャレンジしてもいいかな。
 なんていう気にもなったわけです。

 話は戻して、で、途中で先生からkeppechanさんに代わって
 2人で盛り上がりかけた時(日本語でだけど)

 いつもは起きないはずのこねこむの泣き声が・・・・

 ちぃぃぃぃぃっっ。
 
 親が楽しんでおるというのに、邪魔立てするか!

 いやね、ダンナさんは起きてテレビをみちょるんですよ。
 誰かがいれば、泣き止んで、んでそのまま倒れて眠るのに、

 「おい、泣きよるぞ。はよ行かんと、起きるぞ」

 と、コタツに座っておっしゃるのみ。

 ぬぬぬぬぬぬ。。。。

 キミが行ってくれりゃ、丸く収まるのにっ!
 
 仕方がないので
 「息子が泣いてるので行ってきます」とだけお伝えして
 放置したまま、寝室まで駆けていきました。
 keppechanさん、すみませんでした(^_^;)

 まったく、、、こねこむは私が
 とても楽しんでいるのを敏感に察知するようで、
 見たい番組をタイムリーで見てるときなど、

 それも話が盛り上がっているちょうどその時、
 見事に邪魔をしてくれるのでございます。

 まったく・・・親不孝な息子ちゃん。。。
 寝かす時に睡眠薬でももろうかとマジで思うわぁ。。。

 
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-23 23:31 | 英語の勉強

1歳になりました。


 1年前の3月19日。
 33時間の奮闘の末に、
 手の上にホイっと乗せられた、小さな男の子は、

 いまや誰が抱いても

 「重たい。。。」
 と言われるくらい立派に成長し、

 無事に1歳を迎えることができました。

c0093096_13352870.jpg


 それで、お祝いの席を。
 ダンナさんの両親は残念ながら
 この世にはいらっしゃらないので、
 私の実家の両親を呼んで、ごくごく身内でのお祝い。

c0093096_13375928.jpg


 ばあばからもらったバースデイプレゼントが気になりつつも
 まんま大王としては、まんまを食べるアイテム箸も気になり。

c0093096_13402650.jpg


 お世話になったお店は私の同級生が経営していて、
 いつも色々と利用させてもらうのですが、
 今回はこねこむのお膳はタダ!
 鯛もこのような立派なものを用意してくれました。
 いつもいつもすみません。m(__)m

 ホント、大きな病気もなく、
 まぁ、、、1月からは病気ばかりでしたけど、、、
 順調に育ってくれたこの1年。
 振り返れば、あっという間でした。

 育児を通して新しいことを見聞きしたり、
 新しい友達、今までの友達とも
 子どもの話題で交流が広がったり。

 世界が一変するというよりは、
 世界が広がったという感じ。

 これからもスクスク

 重たく・・・

 育ってくださいね。こねこむ。

c0093096_1343938.jpg

c0093096_13432852.jpg

 
↑これは20日(祝)に行った商業施設で行なわれてたイベント。
 たくさんの人がシャボン玉をやっていて、
 空へ向かうたくさんのシャボン玉、キレイでした。
 おそらく生まれて初めてシャボン玉を見たろうこねこむ。
 自分の足でしっかり立って、空を仰いでいました。


 まだまだ自分の足で歩くというのはできないですが、
 保育園では「今日は4歩歩きましたよ」とか
 「今日は自分で立ちました」と。

 もう間もなくのようです。

 ちょっとカラダが重たいようで・・・・
 足が上がらないみたい(^_^;)

 
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-22 22:31 | 育児に奮闘中

アフタヌーンティー。

c0093096_15274161.jpg

年度末復帰のため、仕事もなく退屈しまくりの私。
こそこそとブログみたり、コーヒー片手におやつをつまんだり、
保育園の用事をしたり、

そんな私に上司からプレゼント。

はいお食べ。

と頂いた、アフタヌーンティーのスイーツは

いりこ。

しまった。

いりこにコーヒーは合わなかった。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-21 15:27 | ぼらぼら日常

社会復帰 NOW。


今日から職場に復帰しました。
8:30に駆け込みだったけど。

しかも、小学生の頃すらやったことのない

「前の日の夜から次の日の準備をしておきましょう」

というのをやってみたら

雨が降った。

なれないことをするもんじゃないね。フッ。


さて、職場に戻って、各部署に「戻りました」のご挨拶してまわり、

グループウェアの中に、しこたま堆積されてる
メールやらを整理するのに時間は費やしたけど、
それから、、、、なーんにも仕事がないんだけど、
何するの???

仕事の内容も白紙なんだけど。。。

と、ただ座っているだけなんですが、、、

ま、ブログチェックしたりしてるけど。
久しぶりに読んだブログがあまりにも面白くて
思わず吹き出しそうになって、
復帰1日目から白い目で見られるとこだった。。。

コーヒーも飲んだし、、、
おやつも食べたし、、、

あと、睡魔と闘ってみたりしてるけど。
眠くてしょうがない。。。


こんな状態で、1つ仕事を任された、

パンフの校正。

眠っていいってことかしら???


なんだか、、、子育てよりすごく楽。
でも、ものすごく・・・・ヒマ。。。

こねこむ、元気にやってるかな。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-03-19 15:40 | ぼらぼら日常



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧