ねこむさんのぼらぼらな日常

<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

うなぎに負けた。


またひとつ、年をとってしまいました。
先日のことですが。

今更、誕生日というと
昔みたいに、なんだか特別な日という
トキメキも消え、

朝から実家のゴミ出しを頼まれたりの
フツーの日。

かといって、友達たちから「おめでとう」メールがきたり、
誰かが仕事中に「おめでと」なんていって、
こっそり煎餅2枚置いていったり、
わざわざバースデーカードまで送ってくださったりというのには
素直に喜んじゃいます。
みなさん、ありがとうございました。(o^。^o)

まぁ、ダンナさんからは「おめでとう」なかったけどね。
もちろん、プレゼントなんてないもんね。

そんななか、さすがに生んでくれた本人さんは
覚えてるだろう。と、登園禁止中のこねこむを預けた実家へ。

我が実家では、誕生日など家族のイベントには
外食が定番だったから、
今日はお祝いにどこに連れってってくれるかしら。

なーんて楽しみにしているものの、、、なんの気配もない。

仕方ない・・・。こっちから何気なく仕掛けてみるか。

なぁ、今日のご飯は何?

「今日は、うなぎと煮物やな」

・・・うなぎと・・・煮物?
外食ではないのか???

ここは相手の真意を探らねばなるまい。

あのぉ、今日は何の日でしょう?

そしたら我が母、何を言ってるのさと言う顔で言いましただ。

「土用の丑の日やろ。」

土用の丑の日、、、土用の丑の日、、、土用の、、、

娘の誕生日よりうなぎかっ!(/>□<)/亠亠

うなぎに負けたアタシ・・・。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-25 23:16 | 我が家族

こねこむちゃん発疹事件②

そんな発疹事件の一週間後、

お尻にポツリポツリと出来物が。

おや、「あせも」かしら。
かぶれの薬でも塗ってやろう。と、寝たのが日曜日。

月曜日、なんとなく足辺りに微妙に発疹ある気がするが、
今日は「海の日」。
ばあば様が孫と海へ行きたいと言ってて、
結局、プールに行くことになったので、とりあえず行くことに。

途中、オムツかぶれがひどくなったなぁなんて思いつつも、
プールから帰り、夜お風呂に入る時には、
足から膝に、こんな湿疹が。
c0093096_23111733.jpg

これって・・・。
で、家庭の医学のフローチャートで調べてみると

手足口病?(゚∀゚;)エ?

でも、手には出ていない。
これじゃ尻足病だ。。。

なんて思ってたら、熱が段々と出てきて
夜は不機嫌でよく眠らず。。。
朝ごはんもろくろく食べずに・・・

病院行き。じゃな。

で、診断の結果、手足口尻肘病。(手足口病)
ってな具合に、見事に湿疹だらけになってました。

手足口病はウィルスが原因の夏風邪の一種だそうで、
まれに重症化することもあるものの、
ほとんどが発疹だけで終わるんだそうで。

日本医師会ホームページ


ただ厄介なのは「口」病とあるとおり、
口内炎ができて、それが痛むようで、
食べ物が食べたいのに食べられず

まんま大魔王様におかれましては、かなり機嫌を損ねてた上に、
寝ているときも口内炎のせいで、よだれがすごくて
またそれが上を向いて寝ていると喉へ流れ込み、
咳をしてその振動?で口の中が痛み
それで眠たいのに目を覚まして泣き喚き
寝られなかったり。。。

そして一番厄介なのは、
登園できないこと。。。

手足口病は感染症であるけれども、
結局は小児科の先生は、
「登園禁止にしても5週間はウィルスは排出され続けるから、
感染を広げないという意味での登園拒否は意味がないんだよね」と。

なので、

①熱がなく
②食欲がある
③よだれが少ない

という状況であれば、登園してもいい。と許可を出すといってました。

が、当の保育園は

「発疹が出ている間は、登園禁止です」とのこと。

で、結局私が2日間、母が2日間仕事を休んでこねこむの面倒を見たわけですが、

なにせ相手は湿疹が出てるだけで、
その湿疹がかゆいわけでも痛いわけでもなく、
熱もなく、ご飯もバリバリ食べれるようになり、
いたって元気なわけで、、、
c0093096_23114924.jpg

元気にお風呂で水遊び中!!!!

ちゅーか、保育者の方が倒れそう。。。

その上、発疹が消える気配もなく。。。
来週もいけないのか!?

しかも、仕事の方がシーズンインしてしまい、
休んだら、仕事が間に合わないので、

休んだ時も結局は夕方からダンナさんや実家に見てもらって
仕事場に行きましたが、それもわずかな時間。。。
もちろん、納得いくまでできるわけもなく、、、

こりゃ、ノートパソコン買って、息子の寝てる横で
仕事をしないとダメかも・・・と
今日、真面目に電気店の広告を見比べた私であります。

ちなみに保育園のこねこむのクラス、ほぼ全滅だそうで。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-25 23:14

こねこむちゃん発疹事件①

更新が滞っておりました。
というのも、仕事もシーズンインしたのですが、
こねこむにちょっとしたアクシデントが起こりまして。

かれこれ2週間前、夜会議があったので
実家にこねこむを預けており、で、実家へと帰ったら、

「こねこむちゃんにじんましんが出てる!」と母。

え?と見ると、確かにプツプツが。
でも、じんましんの盛り上がり加減がなく、
どちらかといえば

小さい内出血がいっぱい。って感じのもの。

それがお尻から足に出てる。
何じゃこりゃ。

と思いつつ、熱もなかったし、機嫌も悪くなかったので、一晩様子を見ることに。
翌日は仕事を休んで病院に連れて行こうとしたものの、
機嫌も良好、元気いっぱい飯も食う。と言う状態だったので、
そのうち消えるかもしれない。と、のんびりしていたら、
仕事に行っている母から

「なにのんびりしてんの!職場の看護師さんに相談したら、
そういうのが出てるのは良くないからっていわれたわよ!
早くお医者に行きなさい!」
と言われ、渋々病院へ。

病院の看護師さん、うーん。と悩みつつ予診。
で、先生に診てもらうと

「もしかして強い力で絞めたりした?」

えーっと。。。昨晩は実家の父母に預けていたので
よく分からないですが、そういうことはなかったと

・・・って虐待を疑われてるっ!?(゚∇゚;ノ)ノ

「こういう斑点が出る場合は、そういった時なんだけど」
と先生が言うので、ちょっぴり心配しましたが、
発疹が胸の辺りにも発見されたので、

「もしかしたら、血小板が少なくなっている病気にも、
こういった症状が見られるので、ちょっと検査をしましょう。
それで悪かったら、すぐに大学病院に行ってもらいますね」

L(・∇・;)」え?    そんなに大事なんですか?

別室に連れて行かれるこねこむを平常心で見送りながら、
ホントはオロオロ。

血小板が少なくなるって、大変なことだよね?(・◇・;)(;・◇・)

しばらく泣き声が聞こえてる向こうがわ、
大丈夫。ここの先生はちゃんと説明してくれるし、
ここなら大丈夫だって選んだ病院だから、大丈夫。
なんて自分に言い聞かせてると、出てきたこねこむちゃん。

そして、しばらくして呼ばれた結果は
「今のところは、数値に異常なし」
ただし、
鼻血が出たり、
関節が腫れてきたり、
覚えがないのに内出血のあざができてたり
したら、
すぐに来てね。

それから、この発疹が出てる間は、頭を打たないように気を付けて。

そんなことを言われて帰ったのが金曜日。

そのすぐ日曜。いわゆるハードスケジュールのあの日曜で、
こねこむはジョーの家にお邪魔している時に、
降ってきた雨にめちゃくちゃ興奮し、
ウッドデッキを駆け回った挙句、2回ほど転倒し、
頭をガツン。。。。(((((-ロ-;)した、こねこむ。

・・・まだ生きてるので大丈夫です。

そして次の事件へと続く。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-25 22:58 | 育児に奮闘中

バスとおじさん。


先日、こねこむを病院に連れて行っている途中、
前にバスが走っているのに気がつきました。

そのバス、私が高校生の時、
ボランティア活動グループに入ってて、
そのグループで熊本に旅行に行ったときに

「新品のバスを借りてきたぞ」と
担当の兄さんが(おそらくその頃は兄さんだった)運転してきた
まさしくそのバス。

もうかれこれ20年近く前。

それが、元気に猛然と走ってた。

実はそのバス、最初の10年くらいは
テキトーに整備されてたようで、
結構、薄汚かったバス。

で、その後、路線バスの運転手を定年退職した
Yさんがやってきて、それはそれは見事に
ピカピカの状態にきっちりメンテナンスもして、
20年たった今でも、とっても元気。

体格的にも男性の中では小さいYさんが、
大きなパスを洗ってる姿をよく目にするけど、
どっちもがとても楽しそうに見えて、
こっちもウキウキしてくるものです。

暑い夏の日も、寒い冬の日も
Yさんのメンテナンスは欠かされることなく
つづいてきました。

さきほどちょうどYさんにお会いしてついつい
Yさんのことじゃなく
「バス、元気ですか?」と聞いてしまった私。

Yさんは笑って「元気で」と
もう20年になるけど、わしが乗り始めて10年やけんな。

ええっ、もうそんなになるんですか。なんて、話してたら

「元気なんやけどな、来年あたり買い替えるらしいで」
と、笑いながらYさんが言いました。
ちょっぴり寂しげだったのは気のせいではないはず。。。

Yさん、わしが買い取るっちいいよ。と言ったものの、
私もかなり寂しい気がしました。

なんだか、「おじいさんの古時計」的なコンビの1人と1台。

いつまでも一緒に走ってくれたらいいのに、
なんて思ったものです。

P.S. BGMは爆風スランプの「ザ・ブルー・バス・ブルース」かな。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-16 22:37 | ぼらぼら日常

ぼらぼらじゃない日常。


「ぼらぼら」というのは

ぶらぶらしながらぼーっとする。みたいな、
そんな余裕かました感じの毎日なはずなのに、

子供が生まれてからというもの、
もちろん嵐のような毎日には違いないんですが、

この間は、まるでアイドル並み
のスケジュールでございました。

アイドル並み。

う~ん、いい響き。

というか、巻き込まれた人は、とんでもなかった。
と思います。すんません。

一応、ここで謝っときます。m(__)m
ごめんなさい。

さて、そんな日曜日のこと。

実はちょっと前に、アメリカから休暇で帰ってきた従姉の娘に
日本で友達がいないのではないか。
と、おばちゃん心(老婆心という)が芽生え、友達のジョーに相談。
ジョーの子供たちは完璧なバイリンガル。
きっとアメリカ生まれの従姉の娘も安心して遊べるに違いない。

と、13日にお宅訪問をさせてもらうことに。

実はその前に、佐賀県の国体選抜をお招きして強化試合をし、
その中で選手選考をする。ということはスケジュールに入ってたけど、
午後2時からからだったので、少し遅れても・・・可かなと、
日程調整。

で、そしたら同じ日に35歳以上の女子サッカーの大会の県予選がある。
と、連絡が入り、試合が午前、午後とあるというので、午前だけでます。と連絡。

で、従姉との待ち合わせを12:00に。
ジョーのお家にはとりあえず3時間ほど滞在できるかな。

なんとかやりくりできるやろ。なんて、簡単に考えてたワタシ。

が、実際、、、、

うちの母と息子が全日程に同行することとなり、

そんで、午前中の試合は11:20頃終了。
あわてて待ち合わせ場所に行くと、
すでに電話で情報を得ながらジョーの家に向かってるとのこと。

で、ついたのが12:40頃。

ジョーのうちには、ジョー家族と、共通のお友達である
keppechanさんご家族、で私の従姉の家族、

で、、、当初、予定になかったものの、従姉の母親
つまり伯母さんが「明日、こんな集まりがあるのよ」
と、従兄家族も誘ってしまい、

まぁ、従兄家族はkeppechanさんのダンナ様である
クリス先生の英会話学校の生徒さん(家族一同で)なので、
まったく知らないというわけでもないんだが、、、

で、そんな子供が9人、
大人が8人という団体様になってしまったわけで、

そうなったら、人見知りが強いというか
集団行動が苦手なうちの母が

「早くこの場を立ち去ろう」的発言をし始めて

最後には「早く次の場所にいかな、あんた失礼やろう」
と、人に責任をなすりつけ始めた。

おりしも、他の兄ちゃん姉ちゃんがいるだけで
盛り上がりまくってしまっているこねこむが
ジョーがかけてくれたテープを聞いて
踊るどころか、コンポのボタンをいたずらし始めたりしたので、

まだ、チョコレートケーキ食べてないし。。。

と思いつつ、みなさんを集めた立場である私が
一番最初にドロン。。。
次の選手選考会会場へ。

すると、母は孫の育児を放棄。。。

しかたなくスタンドに連れて行ったものの、
グラウンドのスタンドで、オムツ姿で、佐賀選抜さんの
コーチさんや選手さんなどに愛想を振りまきまくる、こねこむ。

おちおち試合を見て、選考なんてしてられっかい・・・・・・。

すっかり役立たずでございました。。。

大事な選手選考結果の発表のときには、
椅子を大音響でたたきならし、
とうとうもう一人の総務担当スタッフである
タッキーに強制連行された、こねこむ。あははは(*^_^;*)

すまんこってす。。。

やっとのことで実家へ帰った私・・・。
燃え尽きちまったぜ。とはまさしく、このことだわ。
と、ヤブキジョーの図が脳裏に浮かびました。。。

ちなみに移動距離は、自宅を出て、別府市、杵築市、
宇佐市を通って中津市三光、んで自宅へ。。。
200kmくらいいってるかもしれないっすねぇ・・・。

分刻みなスケジュールの人って
かなりすごい・・・と尊敬した一日でございました。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-15 21:11 | ぼらぼら日常

くいだおれ太郎さんの慰労旅行。

c0093096_16123214.jpg

くいだおれ太郎さん、女将さんと

キターーー(゜∀゜)ーーー!!!
ということで

長年のお疲れを癒す旅行先の一つとして、
湯布院においでくださいました。

セレモニーの後、名物の辻馬車にのり、町内観光にお出かけ。

楽しんでいただけるといいのですが。

ちなみに「くいだおれ太郎」と呼び捨てしてはいけないとのことなので、

「さん」を付けさせて頂きました。


さらにやんごとなき事情により、写真撮影はうどんちゃんのものです。

しかし、先輩のブログを見たら
さすが先輩、こんな図まで撮影しなすったのかい!
と、感服させられました。


それから、私の後ろにいなさったおば様方から

「あなた、大阪の人?」と言われたのは・・・

なんででしょうか。
ちゃんとお恥ずかしくないように標準語で喋ってましたのに。
・・・それが怪しかった???


■後日談
せっかく、湯布院に来ていただきましたのに、全国報道されたのは
となりの九重町にある「九重"夢"大吊橋」で途中で引き返しなすったことでした。
がんばって歓迎の垂れ幕もったのにねぇ、うどん先輩。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-14 16:12 | ぼらぼら日常

Keep your chin up!

Chinとは「あご」という意味。

Chin をupする。顔を上げて。
ちゅーことで、「元気出して」という意味だそうで。

他に励ましの言葉として、
Don't sweat it. 心配するな

sweatとは「汗をかく」という意味のほかに
「不安な状態」や「気に病む」というのも意味するそうで。
知らなかった。

これらは、久々に行った英会話教室で
Chris先生がワタシに言ってくれた言葉。

最近どう?
との先生の問いかけに、
我が周辺で起こった数々の事件を
報告した結果、頂いた言葉です。
お心遣いありがとうございます。

自分的には、ガッカリしているわけではないんですが
確かにstressfulな状態には違いないので、

本人は思ってないけど、いろいろとありすぎて
ちょっぴり落ち込み気味に見えるかもしれないし。

言われてみれば、へこんでないといえばウソかも。

でも、全ては止まっている訳でもないし、
進んでいくのが常なので、
立ち止まっても前を向かなきゃですね。


しかし、英語で慰めたり元気付けたりする言葉って
意外と思いつかないもの。

cheer up. とかもあるけど、なんだか体育会系っぽいなぁ。

ということで、落ち込んでいる友だちに
元気付けたいときには

Keep your chin up!

Don't sweat it!


そして、

Time heals all. 時が癒してくれるよ。

なんていかがでしょう?
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-09 23:04 | 英語の勉強

トロッコ列車に乗ってみた。

最近、明るいネタが少ないので、
こねこむちゃん情報を。

まず、こねこむの従兄のところに
かわいい女の子が誕生しました。
こねこむを可愛がってくださる
ダンナさんの妹さん夫婦の待望の初孫。
とても喜んでおられることかと思います。
一緒に遊べる時を楽しみにしております♪
名前が決まったらご一報くださいませ。

さて、そんな業務連絡の後でございますが、

最近のこねこむさん、

「カタンカタンが来たよ」
というと、どこからきよるんかえ!?と探し、
姿を見つけると、「ああーい」と言いながら
両手でバイバイをします。

そんなこねこむさん。

あ、カタンカタンというのはご想像通り
「列車」でございますが。

休日の過ごし方に行き詰まってしまった、この日曜日。
両親が思いついたのは、、、

ちょうど我が町には観光トロッコ列車が走ってる。

タダのうちに乗せといたろか。(年齢で)

きっと喜ぶに違いない。

と、さっそくトロッコ列車の時間を調べて
南由布駅へ。

c0093096_14385953.jpg


ちょっと戸惑ってる感じです。

で、実際走り始めましたら、



た・・・楽しい?

楽しんでるのかい、息子よっ!?


ちょっと不安な母。
喜んでたのは、、、母だけ?
(父ちゃんは、到着する由布院駅に車でお迎えです)

しかし、駅のホームに入って一変。

駅には大分行きのワンマン列車が停まっていて
トロッコが入ったと同時に、1番ホームには
大分行きの特急列車が、、、

と、突然、大声を上げて

「ああーい!!ああーい!!」
と狂ったように特急に向って手を振る息子。

・・・もしかして、乗るより、見るほうが、、、楽しかった?

じゃ、今度はたくさん列車が走るのが見られるとこに行ってみようか。
ここらは1時間に1本だからね。

どっちにしろタダだから(^_^;)
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-08 14:52 | 育児に奮闘中

ファンキー。


ファンキー【funky】

[名・形動]

1 ジャズ・ソウルなどの音楽にファンクの要素が含まれること。また、その演奏や、そのさま。ポップスやロックの、野性的で躍動感のあるリズム・演奏などの形容にもいう。「―なボーカル」「―ミュージック」

2 服装などが原色を多用していて、けばけばしいこと。また、そのさま。「―なファッション」


で、私が自分の鼻の脂浮きが気になって
(仕事がさ、ほら・・・)
自分の机の中を捜してみたものの、
脂取り紙が見つからず

階下のうどんちゃんの所へ
恵んでもらいにいったら

「ちょっとファンキーだけど」

と笑顔で出して頂いたものは、

どんっ。
c0093096_14554927.jpg


どこがファンキー?

げん‐しょく【原色】

1 まぜ合わせて種々の色を作るもとになる色。一般には赤・青・黄の3色。光の場合は、赤・緑・青の3色。

2 まじりけのない、純度の高い色。強く派手な色。「―のドレス」



おや、あながち間違えではねぇようです。
だって、赤・白・黒しかねぇし。

でも、うどんちゃんの「ファンキー」のハイレベル度は

パンダさんがいらっさる図柄。

だったんだよね?

うん。先輩、確かにファンキーだね。( ̄o ̄)ノ
あっ、今オラ、高田純次に憑かれてたみたいですだ。


そういえば、ファンキーっちゅーか、
先々週、実家に泊まって民放しか見れなかったので、
何気なくTVを見ていたら

生まれて初めて「エンタの神様」っちゅーのをみましただ。
(↑おおげさ?)

で、中でもオモロイなぁ。と思ったのが、この方。

虹組キララ

ワタシ的にはイケてると思った。
これも「ファンキー」?

で、思い出したのは

キミはファンキーモンキーベイベー♪

ってどういう意味??

・・・暇を持て余しているだけです、はい。ホジホジ( ̄σ・ ̄*)

いや、だから、急ぎの仕事があるんだってば。
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-07 15:12 | ぼらぼら日常

大分県の教員採用贈収賄事件。

Excite エキサイト : 社会ニュース <大分県教委汚職>元審議監を逮捕 参事の娘採用に便宜

由布市教育長の逮捕。
全国津々浦々まで伝わってらっさるようで。

思うに、県を辞めて由布市の教育長になってから、
バレないだろか。なんて、ずっと思いながら
毎日通ってたんだろうかねぇ。
それともバレるはずはない。と、思ってたんだろうか。

教育に携わる人間が不正をするなんて
と、たくさんのブログで意見を読ませていただいたけど
教育者も全て人間。人間だから。
もちろん不正は良くないし、
やったことは許されないけど。
「教師」なんてただの職業に過ぎないもの。
営業マンや記者や、建設業や、そんな職業と一緒。
ただ、その人が「教育者」としての誇りを
持ってるかだと思うのよね。

残念ながら、忘れちゃってたんだろうと。

だから、5泊6日を2泊3日にしなさい。とかいった訳?
あ、これは内輪のはなし。
「2泊3日だったら、やるだけ無駄っす。
予算の無駄遣いです。なーんの効果もありません」
と言い返してやったのも、もうほろ苦い思い出なわけね。


とにもかくにも、可哀想なのは
逮捕された人たちの子どもたちだと思います。
親だから、子どものために不正をしてまで
教員にしてあげたかったんだろうと思うけど、

結局、子どもの人生めちゃめちゃだものねぇ。
やっと先生になって子どもたちと一緒にって言う
夢もあったでしょうに。
親の身勝手に子が滅ぼされてしまったわけですよね。
可哀想としか言えないっす。

で、こうやってブログしてる私。
業務がストップしてしまってるので
仕事が進められましェん。。。
急ぎの仕事があるんですが、、、
とっても困ってます。。。

下っ端なので、ワタクシ、お留守番中ですが
みなさん対応のためあちこち飛んで行きました。

そんな中、フォローするわけでもないですが、、、
気さくで良い方でしたよ。

そんな今日、町民の皆さんから「大変やねぇ」と
お声をかけていただきますが
こちらこそお騒がせしまくって申し訳ないです(-_-;)
[PR]
by borabora84mickey | 2008-07-07 14:03 | ニュースにヒトコト



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧