ねこむさんのぼらぼらな日常

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

もどかしい。

c0093096_13344951.jpg

全て具をさらって、汁だけになったと思い
飲み干したカップみそ汁の底から現れた
ワカメと「ふ」

すでに箸を洗ってしまい

使って、また洗いに行くのも面倒臭い

かといって、「ふ」だけでも食べたい

家なれば、指を突っ込んで食べてしまうのですが

隣に係長が座っている手前、指で掻き出すのも
女性としていかがなものか

悩むわぁ〜

え?つべこべいわずに箸を使えって?
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-26 13:34 | ぼらぼら日常

だけど僕らが生きる世界は気まぐれで残酷で そしてもっと素敵なはずだから。


タイトルの言葉。カッコいいでしょ。
ねこむってスゴイやつだな。とか、思いました?

・・・ごめんなさーい。
パクリました。↓

sayonara terminal

AJISAI / BUDDY RECORDS



こちらAJISAIのアルバム「sayonara terminal」の
「虹」という曲の歌詞の1フレーズ。

若者らしい真っすぐさと爽快感と突っ走り感と
でも、今の若者さんたちが持っている
絶望感も表現しつつ

「でも、僕らの住む世界はもっと素敵」なはずだよ。

聞いた瞬間、おばちゃん、うまく表現できませんが、

どっかーん

って来た感じ?
まったくうまく表現できていないし。。。

とにかく聞いちょくれ!

若い人は共感間違いなし。

アラフォーとか、とにかくいい年してるからという方でも
あの頃の真っすぐな気持ちとか、
あの頃の淡い気持ちとか、
あの頃の甘酸っぱい恋の思い出とか、

それがあったかどうかは問いただしませんが・・・

いま、疲れた感アリアリの
おばさんおじさんだということを

忘れさせてくれる、ミュージック!

やけん、とにかく聞いてみてくださいましな♡

Yahoo!ミュージック AJISAI 作品情報

AJISAI 虹 PV

[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-25 13:05 | ぼらぼら日常

アドベンチャー!!


父ちゃんのいない土曜日。
さて、どうしたもんか。

と、思ったものの、今日は行く先を決めていた。

久しぶりに、mm様とTom様にお会いしに行こう。
こねこむと向かった先は杵築市の海に近いmm様のご自宅。
隣接するサンシャインファームは、隠れ家的大人の遊び場。

気が付いたら最近、宿もやってるそうですだよ・・・。
コチラ
ちなみに同じHPに掲載されているKIORAコテージ友人のお宅。

大分県においでの際は、農家民泊はいかがですか?

さて、そんな土曜日。

杵築市に行こうと思ったのは、以前からお知り合いで
先週、仕事の研修で大変お世話になった"さくちゃん"先生が、
「僕の家に遊びにおいでよ」と誘ってくれたのもあり、
さくちゃん先生の家がサンシャインファームの至近距離というのもあって
(っていうか、先生とmm様とTom様はお友達。)
ひっくるめて遊びに行っちゃえ!!という、
一網打尽的な目論みでの訪問でございました。

で、サンシャインファームへ行くと
何やらお忙しいご様子。

「いまからイランの方が泊りに来るのよ~」

イラン!?それはまた、お忙しい時にすみません。
イスラムという文化の違いで色々と大変みたいで。。。

「でもゆっくりしていって」というお言葉に甘えてお邪魔しました。

こねこむはというと
c0093096_15445849.jpg

広い敷地の中で、ファームのマスコット犬"ミロ"ちゃんと
走り回ったりしながら遊んでいるのか、、、遊んでもらっているのか・・・。

また、おうちのピアノをたたいて(ひくではなく・・・)は
横に置いてあるギターをならしてセッションしろ。
と、大人に強要。。。

c0093096_15461818.jpg

これはイランの方々からもらったお菓子だそうで、
ラスクみたいなのと、瓦煎餅の薄っぺらいのみたいなやつ。
こねこむは瓦煎餅みたいなやつが気に入ったらしく
それを食べ過ぎて、お昼を食べられず。。。

mm様のお家に荷物と車を置いて
こねこむとミロちゃんと2人と1匹で
林を抜け、歩行者と自転車の専用道路を
しばらく歩くと、本日の訪問先2軒目
さくちゃん先生のお宅です。

セルフビルド、いわゆる自分の手作りで
お家を建築途中の先生。
おうちのデッキからっていうか、
家から見える景色のスゴイこと。絶景です。
c0093096_15595581.jpg

ちょっとミロを入れようとして、アングルが微妙ですが
お家からは海がどーんと見えます。

そんなさくちゃん先生、もっといいもの見せてあげると
こねこむを屋根の上へ。
c0093096_161911.jpg


うちの父ちゃんなら、ハシゴすら触らせないのに。
自分でハシゴも登ったこねこむ。
オトコはやっぱりそうでなくっちゃ。

そしたら、先生
「船に乗ってみる?」

ふっ・・・船ですか?
山育ちのオラが船ですか?
船酔いするので有名なオラが??

しかし、、、タダで船に乗せてくれるというなら
乗せてもらうのは得ではないか。

いっ・・・いいんですか、先生?!
と、お言葉に甘えて、乗せてもらうことに。

こねこむに水着とライフジャケットを装着!
c0093096_16123583.jpg


私は着替えをもってなかったので
先生からズボンとシャツをお借りして、
Let's Go 海ぃぃぃぃっっっ。

で、船というか、カヌーにて海に漕ぎ出しましただ。

さくちゃん先生のカヌーと、ねこむ親子のカヌーの2艘が
悠々と海面を滑って行きますだ。

・・・嘘をつきましただ。
おらのカヌー、、、
こねこむも一緒にパドルをつかんで離さないもんだから
まっすぐ進まねぇ。。。

とうとう最後には、先生のカヌーに引っ張ってもらいましただ。

カヌーを楽しんだ後は、こねこむが海で遊ぶのを
先生が相手してくれて、大はしゃぎ。
父ちゃんと海に来たことのないこねこむ。
「おじちゃーん!!」が最後には「おじぃーちゃーん!!」
とっても先生を慕っておりました。

っていうか、誰がおじいちゃんやねん・・・。失礼な。。。

という我々大人も、
引き潮でできた岩場の水溜りの中の
魚やエビを捕獲するのに真剣。

ワタシは真剣になりすぎて、
パンツが海に浸かって濡れているのも気づかず・・・。
こねこむはこねこむで、大人が苦労して捕獲したエビを
(先生の夕食?のための鯛を釣るためのエサ)
「エビさん、バイバーイ」と
捕獲したエビが入った容器をひっくり返し・・・。
危うく真剣に遊ぶ大人たちのカミナリを落とされるところでした。

・・・気が付けば3時間も海で遊んでました。

それからファームに戻って、
イランの方々と夕食をご馳走になろうかと思ってたら(おいおい・・・)
疲れて眠たくなったこねこむがパニック状態に・・・。

要は、眠たくないのに眠い。
面白いから、帰りたくない。
帰りたくないのと眠いという複雑な気持ちの葛藤で
大騒ぎ。。。

で、帰る羽目になりました。。。

車のエンジンがかかった途端、
スイッチが切れたように眠ったこねこむ。

とってもアドベンチャーにあふれた1日でした。

上半身の筋肉痛(カヌーを漕いだせいで・・・)が、、、
心地よいです。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-23 22:31 | 面白かったこと

酒と料理の日々?


水曜日のアフターファイブ。

近所の行きつけの洋風居酒屋
ふらふらと向かった、ねこむ&うどんちゃん

心が乾いたとや疲れた時ににいつも口にしたくなるこのお店の
マッシュルームのオリーブオイル煮。

クドイ感じがしそうだけど、口当たりはとってもすっきりなんですよ。
オイルをフランスパンに浸して食べると、またGOOD!

そして、ビールが合うのよね~♪

そうそう、スタートは生ハムと・・・グリーンサラダだったけ?
スタートて、アペタイザーだったかしら?
c0093096_15211889.jpg



・・・美味しいからいいのよね、名前なんて。

おや、なんか新メニューがあるわよ、うどんちゃん
オクラの花のフリットですって。

c0093096_1523068.jpg


わー、とてもオシャレな盛り付けですだ。
オクラの花も、ねばってするんですだな。

いたっ!ってうどんちゃん、お店の人が
「茎にはトゲがあるから食べないでくださいね」
て言うてましただよ。

いたっ!おらもうかうか茎を握って食べようとしちまいましただ・・・。

美味しい料理と気の合う友達、そしてアルコール。

気が付いたら3時間も占拠してましただよ。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-21 22:12 | おともだち

お休み。


先週から、いまいち体調が確定しないこねこむ。
(というか、引き回しいてる親も悪い?)

昨日の朝5:00頃、突然泣きだしたので
体温を測ってみると38.7℃。

。。。

とりあえず、解熱作用のあるシロップを飲ませて
一旦沈静。

しかし、朝も若干熱が高めだったので
保育園をお休み。

グッタリしてればいいものを
例にも漏れず、それなりに元気。

午前中は何とかディズニーチャンネルなどで
ごまかしていたら

「おべんとうたべる」

お弁当?!
いいけど。

「おそとでおべんとうたべる」

・・・お外でかい?!

それから、台所と居間を仕切っているゲートに
張り付いたまま、叫び続け・・・。

分かりましたよ。
お外に行きますよ。

c0093096_1134529.jpg


満足されましたか、社長?

そしたら、しばらくして

「おそとあついからおうちにはいろ」

と自分で弁当箱を持って、玄関に行ってしまった・・・
おいおい。(-_-;)
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-19 11:35 | 育児に奮闘中

お盆休み②。

土曜日のこと。
息子の相手に飽きた父ちゃん
自分の車にしばらく雲隠れ。

そして、買い物に出かけようとしたら

車のエンジンかかりませ~ん。

どうやらエンジンかけずに
オーディオを使ってたらしく
バッテリーがあがってしまった模様。

もちろん整備工場さんもお盆休み。
JAFさんに駆けつけていただくほど逼迫しておらず、
ブースターケーブルも持っていなかったので、
取り急ぎ土曜日は私の車に乗ってお買い物に。

そして、日曜日。
昨日買ったブースターケーブルをつないで、
父ちゃんの車のバッテリーは復活したものの、
しばらく走らないと充電されない。
とのことで、ドライブに出かける羽目に・・・。

このお盆休み、
渋滞してなく、人も多くなく、
暑くないところ。


そんなところあるのかいな!?
と、たどり着いたところは。
c0093096_14273362.jpg


涼しそうでしょ。

ここは久住高原の長者原。
ラムサール条約(ググってね♪)に登録されている
くじゅう坊ガツル・タデ原湿原とは
ここらへんのことです。

自然研究路と呼ばれる遊歩道?が整備されてて
歩道をぐるっと回るのもよし、ちょっと遠出して
山の中へ入り池を目指すのもよし(6kmくらい?)
c0093096_14282382.jpg

わが家はとりあえず、近場をぐるりと回っての
お散歩でした。

最近、我が町の高原では減ってきたヒゴタイも
(旅館等の客室に生けたりするために
乱獲されちゃったらしいです)
しっかりと保護されて、立派に咲いております。
c0093096_1428561.jpg

(ヒゴタイの向こうに見えるのは標高1449mの指山と
その後ろが1745mの三俣山です)

心なしかこねこむの足取りも軽いようです。
c0093096_14295231.jpg

今度はお弁当を持って、池まで行ってみましょうかね。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-17 12:24 | ぼらぼら日常

お盆休み①。

保育園もお休みだし
(正確に言うと、お盆休みが取れる方は
休んでください。という方針)
急性腸炎なのでゆっくり過ごそうとした
お盆期間。

1日だけゆっくりと家で過ごしましたが
2日目は市内の温泉プールへ行き
みっちり1時間遊んたあげく、こねこむ、
こけて背中に受傷。

3日目は町をあげてのお祭り。
夜に花火大会があるのですが、
昼に遊び疲れたのか
昼寝を通り越して、夜まで爆睡するこねこむ。

それでも花火を見せてやりたいという
父ちゃんの迷惑な親心に
途中で起こされて非常に機嫌が悪く
(というか、20時過ぎてるのよ)
まったく収まる気配がなかったので
隠していた花火で機嫌をとる羽目に。。。
c0093096_14203120.jpg


そのうち花火の時間が近づいてきたので
わが家でもぼちぼち見ることができるのですが
もっといい場所へ行こうと
親戚が所有している空き地へ。

私有地にかかわらず、
多くの見知らぬみなさんが
どしどしいらっさってます。。。

ま、所有者と知り合いなので
遠慮なく一番前まで進んでいくと
やはり同じく所有者とは別の親戚のご一家が
ベンチ付きでいらっしゃいました。
(うちの周りほとんど血縁つながりなので
みな親戚・・・)

で、ベンチに腰かけさせてもらって花火見物。
眺めがとても良かった~。
c0093096_1423261.jpg

[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-16 14:18 | ぼらぼら日常

マーライオンかと思ったよ。

12日の夕方。
仕事中にこねこむの通う保育園から電話。

「お熱があるので迎えに来てください」

・・・おやおや。
ということで、早退させてもらって迎えに。

保育園に行ったら、クラスのお友達たちは
みんなテラスで遊んでいるのに
こねこむは相棒のしゅうちゃんと2人、
お部屋に敷かれている布団で寝ていました。
(一緒にじゃなくて、別々のお布団ですが)

「お熱までもしゅうちゃんと一緒ですね」
と、担任の先生。
最近こねこむは、しゅうちゃんとラブラブ?で
彼について回っては、彼のやることと
同じことをするらしい。
良いことも、悪いことも、、、

それが困っちゃうんですよねぇ。
と、何度連絡帳に書かれたことか・・・。

とりあえず、お礼をいい、
こねこむを連れて帰るのに
最初は歩かせていたものの
階段を自力で降りられないらしく、
左手に布団(お盆休みに入るので)
右腕にカバンを下げて、
こねこむを抱える。

で、なんとか下まで降りたら
掃除をしていた先生が気が付いてくれて、
「お布団と荷物を持ちますよ」と
受け取ってくれて、こねこむをそのまま抱っこして
外に出たら・・・

外のお掃除をしていた先生が
「お母さん、待って!」
と叫んだと思ったら、

・・・こねこむ、マーライオン。。。

口から大量に
ホントにマーライオンのように
スプラーっシュっ!!

抱いてた私は
服が上から下まで
すっかりデコレーションされ、、、

そしたら騒ぎを聞きつけた先生たちが
わらわらと出て来て
塩素入りの水をまいたり
こねこむをいったん私から引き離して
うがいをさせに行ったり
掃除をしたり、着替えを貸してくださったり

・・・とても大騒ぎになってしまった。。。

それから、顔面蒼白&ぐったりだったので
慌てて小児科の予約を入れ直行。

車の中もチャイルドシートに座れないくらいだったので、
途中でとうちゃんの職場に寄り
大きな車を替えてもらって、
シートをフラットにして横に寝せて病院へ。

で、病院に入った途端、

元気・・・(-□-;)

病院に置いてあるおもちゃで遊び
絵本を持ってきて・・・
名前を呼ばれたら「はーい♪」と元気よく返事。

ああ、、、なんて先生に弁解したら
良いのやら・・・。

先生すみません、病院に入るまでは
ぐったりしてたんですが、、、
元気みたいです。。。
って言ったら、

「多分、残っている元気を振り絞ってるんですよ」て

まったく、この先生はいつもいつも
いいことを言ってくださる。

で、エコー等で見てもらった結果
急性腸炎。と、いうこと。

夏風邪が原因ではなかろうかということですが、
念のために心臓の動きなども見てくれて
吐き気止めの座薬を入れてくれ
「消化のいいものを少しずつあげてくださいね」
と。

・・・でも、少量なんて
こいつが我慢できるはずもなく・・・
がっつり食べこんでる今日。。。

それがいけない気がします。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-13 22:10 | 育児に奮闘中

性格は誰に似ていますか。

いつも父と母で言い合いになるのは
息子の性格は誰に似ているのか。

性格の形成で言われるのは
生まれ持った性格+養育者の影響

生まれ持った性格はきっと遺伝情報だし
こねこむは今の状態だと、保育園の先生方と
過ごすことは多いですが、基本的な生活は
我々と送るわけですから
親から影響を受けるというのもうなづけるわけです。

さて、先日。
こねこむが行った先でもらったお菓子を
夕食の後に食べると駄々をこねました。

腹いっぱい食べている上に、
もう寝る前の準備に入っていたので
明日、食べなさい。と言うと、

怒りだした。(・∇・;)

それで、今日、1つ食べたら、
明日は2つしか食べられないよ。
今日我慢したら、明日3つ食べられるじゃん。
など、大人のずるい説得の仕方をしたら、

分かったのか分からなかったのか
泣くのをやめましたが

とかく腹が立っていたんでしょう。

座イスに座ってテレビを見ている
父ちゃんの前へ行き、
おもむろに
「あんぱーんちっ!」
と顔面にパンチ。


w( ̄□ ̄*)w ・・・・
父ちゃんはもちろん、母ちゃんも茫然。


しかし、父ちゃん思いっきりパンチされたので
いたたたたたた!!
なーんで父ちゃんを叩くんか!
と怒。

・・・私は見た。
拳を握った息子が、ちらりとこっちを見てから
父ちゃんの方へと向かったのが。

・・・母ちゃんが怖かったな。
思わず笑いが。。。
しかし、笑っている場合ではありません。

人を殴るとは何事か!?
父ちゃんに謝りなさい!!

と怒ったら、こねこむ突然泣き出して
「こねこむも痛かったもん」

・・・どこが?!(゜ロ゜;)

将来俳優になれそうな演技力で泣きわめき
頭が痛いとアピール。

。。。。困った奴だ。。。

その後も頑として「ごめんなさい」を
言わなかった息子。

誰に似た?

最終的に、父ちゃんが
「もうお前と遊んでやらん」と言って
しぶしぶ、ごめんなしゃい。と。。。

根性、叩きなおす必要ありありです。。。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-12 12:54 | 育児に奮闘中

新幹線。

先日のこと。
またまた突然、父ちゃんが
「新幹線に乗りに行くぞ」と
言いだした。

新幹線乗って、どこ行くの?

「新幹線にこねこむを乗せてやるんじゃ」

・・・あなたのお小遣いでやっちょくれ。
ちなみに、博多南から乗ると
博多駅まで290円で新幹線に乗れるよ。

「そんなんじゃ、乗った気にならん」

さいですか。
息子のためなら、銭は惜しまないのね。
ま、いいんだけど。
新幹線、そんな目的で乗っていいのか。
っていうか、母ちゃんの誕生日プレゼントは?

と向かった博多駅。
大きめの荷物を抱えた
家族連れなどがいらっしゃいます。
我々、乗る理由が理由ですから、とても身軽。

さっそく切符を買い、乗り込みます。
c0093096_12442330.jpg

周囲をキョロキョロ見回しているこねこむ。
新幹線が走りだし、速いねぇとか言ってたら。

寝た。。。

父ちゃんの「息子よ喜べ」という
一方的な野望は、
肝心な息子が寝てしまうという
目的達成が微妙な状態に・・・。

で、小倉で降りたものの、
新幹線の揺れがとても心地よかったのか、
こねこむ爆睡。
小倉駅の待合のソファで1時間も昼寝。。。
c0093096_12455732.jpg


やっと起きたので、帰りの便に乗ろうと
列に並んでいたら
かぐわしいにおいが・・・。
それにのるのを断念。。。

で、なんとか無事に博多駅まで帰ってきたんですが
結局新幹線 博多~小倉往復するために
半日使ってしまった・・・。

でもでも、小倉駅ではあこがれの500系新幹線に出会い
夢中でシャッターを押す母。
c0093096_12473933.jpg


そして、こねこむは自分のお気に入りの
「いーふぉけーなっくす」(E4系MAX)
に乗ったと信じており、説得に応じず。
ちがうよ、君が乗ったのは700系新幹線のぞみと
100系新幹線こだま。だよ。。。

とにかく、父ちゃんも満足したようで、
それぞれが満足の休日でした。
[PR]
by borabora84mickey | 2009-08-11 22:43 | ぼらぼら日常



何気ない日常の足跡。息子こねこむ(4歳)のやらかすこと、友だち、映画、海外ドラマ、英会話、ニュース、大好きなニュージーランドなどいろいろ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク


▽共同運営等マイサイト
ニュージーランドぼらぼら旅行記
 NZを旅してまわった記録とちょっとした豆知識
4travelマイページ
 上のダイジェスト版みたいなもの。
うどんちゃんのちょっと行ってみたNZ
 一緒にサイト運営しているうどんちゃん(Mika)の旅行ブログ

ねこむが作ったニュージーランド検定!(けんてーごっこ)


▽友だちのブログなど
Rural in Japan
NZ出身Joによる日本での農業とか毎日(英語)
サンシャインファームの風
友だちサニーのブログ。オーガニックとかパーマカルチャーとか色々。
ハーフ息子の英語・大分弁語録
通っている英会話学校の奥様のブログ。
湯布院町青少年ボランティアサポートセンター
私とこねこむが登録しているボランティア活動センターのブログ。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧